« いつか また | トップページ | フタナヌカ »

2014年5月17日 (土)

初七日に

13日の午後3時に

最期の見送りをしてきました

Img_6407

出発前に めいっぱい

おめかしをしました

Img_6454

眠っているような お顔のちゃあを

皆さまから頂いた沢山の綺麗なお花で飾りました

Img_6462

ちゃあ 

最期の最期まで親孝行でした

私の腕に抱っこされ

大きな 大きな 気持ち良さそうな伸びをして

ふっと小さな息を吐いて旅立ってしまいました

苦しむ姿を私に見せずに・・・

6年前には29回もの抗がん剤治療をし

長年に渡ってのステロイド治療

17歳と10ヶ月と言う高齢にも関わらず

真っ白な しっかりとした お骨で残ってくれたんです

係りの方が お話してくれました

粉になってしまう子や 真っ黒な子

色々なんです・・・と

「この子はいい子ですね・・・ 

    しっかり踏ん張って残ってくれましたね」

って言われた時

堪え切れなくて号泣してしまいました

鍵シッポも 上下の犬歯も

本当に真っ白な しっかりとしたお骨でした

小さく 小さくなってしまった ちゃあを

抱えての帰り道

ほんわかとした温かさに包まれました


この一週間は

淋しくて 淋しくて

泣くつもりも無いのに涙が流れてしまいます

1日が こんなに長いなんて・・・

だけど もう初七日なんですよね・・・

Photo

私の大好きな ちゃあのお顔です

泣き過ぎな私の すぐ傍にいて

心配してますね

しっかり しなくっちゃ。。。





皆さまからのお心が 沢山届きます

毎日 私の事を心配して連絡を頂きます

有り難くて 有り難くて

まだまだ支えて頂いてます

本当はお一人お一人に ちゃんとお返事をと思うのですが

もう少し・・・お時間下さいね。。。



|

« いつか また | トップページ | フタナヌカ »

ちゃあ&たんぽぽ」カテゴリの記事

コメント

泣けてきます。
うちのことちゃんはちゃあちゃんに似ているので…
しかも癌治療しているし。

kayaさん、お疲れ様でした。
ちゃあちゃん、天国でたくさん遊んで、食べて穏やかな日々を過ごしてね。

投稿: ことちゃんママ | 2014年5月17日 (土) 07時54分

おはようございます。
ちゃあさん、本当に親孝行な子ですね。
穏やかに旅立てて よかった。

ちゃあさんと過ごした年月が長く、
いろいろ思い出すことがおありでしょうね。
我が家はシャミと過ごせたのはたった2ヶ月
でしたが… いろいろなことを思い出します。
5年半経っても、まだまだ涙が出ますよ。

ちゃあさん、きっとkayaさんの傍にいてくれて
いますよ。
私はシャミがいなくなった1週間後に、鳴き声を
はっきりと聞きましたもの。
お母さん想いのちゃあさん、いつまでも傍で
守っててくれてますよ。
想い出 大切になさってくださいね。

Kayaさん事が心配でした。
体調崩されませんように…

投稿: とらやん | 2014年5月17日 (土) 09時56分

こんにちは。

私は4年たった今でも思い出すと涙が流れますよ。
かわいがってた子ならごくごく当たり前のことだと思います。
うちの子もちゃあちゃんと色違いでそっくりな子だったので思いいれもあります。またうちの子も女の子?で
17歳で旅立ったのでなおさらです・

今まではたんぽぽ君がkayaさんを見守っていたけど
こんかいちゃあお姉ちゃんとたんぽぽ君が再会し
二人でkayaさんのことを見守っていくと思います。


投稿: いくじなし | 2014年5月17日 (土) 10時25分

ちゃあちゃん‥お花の中で眠るお姫様のようですね。。
ちゃあちゃんはお骨になっても親孝行で優しい子ですね…。。そんなちゃあちゃんだものたとえ見えなくたって大好きなKayaさんの傍に居ないはずがないもの…。。

私も今では先代の子達は傍に居てくれたりお空で皆と遊んだり忙しくしてくれているのだと思っています。そしていつかまたずっと一緒に居られるように虹の橋の手前で待ってくれていると‥。。

悲しいのも淋しいのもお辛いのも当たり前です。長い時間を互いに愛し慈しみあってきたのですから…。。ガマンなさらずここでお気持ちを吐き出してくださいね。私達全部受け止めますから!!

これからもずっと毎日此処に来ます。大好きなちゃあちゃんとたんたゃんとKayaさんに会いに…。。Kayaさんの中にずっとたんたゃんとちゃあちゃんがいる限りいつだって会えると信じています。。

Kayaさん
どうかお身体ご自愛くださいね。不謹慎だったらすみません。
Kayaさんに元気玉送らせて下さい!!行きます!!エイッ!!(ノ><)ノοοο〇〇〇!!!!!!

投稿: シュシュママ | 2014年5月17日 (土) 11時28分

kayaさん、お辛い中更新ありがとうございます。

ちゃあちゃんは、頑張り屋さんで親孝行で、最後の最後まで本当に立派でしたね。kayaさんの腕の中、幸せな旅立ちだったのではないでしょうか。きっと、ちゃあちゃんの事が大好きな、たんぽぽ君も迎えに来てくれていたのでしょう。

ちゃあちゃんをお空への煙に乗せて下さったのは、とても優しい方だったのですね。辛いお仕事ですが、ご家族の気持ちに寄り添い、愛情を持って接して下さっているのだなと思いました。

上手く言葉に出来ませんが、気持ちを抑え込まず、我慢せずちゃんと泣いて…、そんな時間も必要だと思います。
きっとちゃあちゃんは、kayaさんのお気持ちを分かっていますから。

kayaさん、本当にお疲れの事と思います。
どうぞ心もお身体もゆっくり休めて下さい。

ちゃあちゃん、大切な事をたくさん教えてくれてありがとう!たんぽぽ君やお友達と楽しく過ごしてね。

投稿: プリ | 2014年5月17日 (土) 11時49分

kayaさん・・・・

ちゃあちゃん、いってしまったね・・・。今頃は、たんちゃんやチャーリー君に会えたことでしょう。
そして、魂と心は いつも母さんのところにある。

どんな慰めも、kayaさんの心の穴を埋めることは出来ないと思うけど・・・笑顔が戻る日を祈って待っています。

あんなに可愛くて偉かった たんちゃんとちゃあちゃんの母であることを誇りに、立ち上がれる日を願っています。

ちゃあちゃん、沢山の愛情とお花に囲まれて。。。。ちゃあちゃんらしい旅たち。

私も空を見上げて ちゃあちゃんを想っています。

投稿: たかこ | 2014年5月17日 (土) 14時16分

カヤさんお気持ち痛いぐらいわかりますいっぱい一杯泣いてくださいだってさみしい悲しい でも思い出も沢山ありますきっとまた会えると思います 頑張って下さい

投稿: 小鉄母 | 2014年5月17日 (土) 17時35分

ちゃあちゃん、しっかりとしたお骨で踏ん張って。。。(涙)
ホントにホントに最後まで親孝行ないい子ですねweep
たくさんのお花でおめかししてもらったちゃあちゃん、とってもきれいだよheartいってらっしゃ~い。たんちゃん達にもよろしくね☆

私もまだまだ涙が出てきますものkayaさんは泣いて当たり前ですよ~。
いっぱいいっぱい泣いていっぱいいっぱいの涙を流しちゃいましょう。

投稿: 3にゃんママ | 2014年5月17日 (土) 21時55分

ちゃあちゃん、お母さん孝行で最後まで良い子でしたね(p_-)
たくさんの綺麗なお花に包まれて眠り姫みたいです。
kayaさん、更新ありがとうございます。
お身体に気をつけてくださいね。

投稿: こた | 2014年5月18日 (日) 07時04分

お辛い中、近況を知らせて下さってありがとうございます。
ネットで偶然出会い、ただ見ていただけの存在の自分でさえ
こんなにも悲しくて涙が止まらないのですから
Kayaさんのお気持ちを思うと察するにあまりあります。

最後まで親孝行だったちゃあちゃん。
苦しまなかったと聞いてそれだけが救いです。
抗がん剤の治療を頑張ってる頃から応援して下さってる皆さんの
想い(元気玉)が届いていたからだと思います。

Kayaさんとちゃあちゃんに出会えて本当によかった。
ネットしててよかったなって心から思います。
ちゃあちゃんから教わったことを心に刻みます。
ありがとう。さよなら、ちゃあちゃん。

投稿: 七夏 | 2014年5月18日 (日) 18時01分

おはよう
気持ちの良いお天気
先日、かやちゃんにブログアップしたからと聞き
一呼吸してここにきました
開けた瞬間ね、鮮やかな色合いの花達
温かくて、励ましてくれてるような感じ
あ~やっぱりちゃあちゃん
皆さんの力を使って、ハハを励ましてるのかなぁ~と
そしてね、ちゃあちゃんはほんとお花が似合う
美魔女さんやね
とってもね、とってもね綺麗です
お骨も綺麗だったと・・・
すべては、ちゃあちゃんのかやちゃんに対する
想いの表れやね

かやちゃん、よう踏ん張ってるね
ちゃあちゃん、とっても喜んでいると思うよ
少しづつで良いからね、無理せんとねclover

投稿: 宥估 | 2014年5月19日 (月) 09時58分

ちゃあちゃんの安らかなお顔・・・
本当の天使になって虹の橋を渡ったのね。

私も昨年の7月に愛猫を亡くしました。
16歳と4カ月と10日、生きてくれました。
かやさんのお気持ち、お察しします。

最後まで立派に生きて天国に旅立ったちゃあちゃん、
本当によく頑張りましたね。


投稿: Yukko | 2014年5月21日 (水) 22時25分

皆さまへbud

沢山の心をありがとうございます。
まだまだ涙枯れる日は遠いですが
1日1日を何とかやり過ごして
時間薬の効いてくれるのを
待とうと思います。
少しずつですが、ちゃあのコト
綴って行けたらと思ってますclover

投稿: kaya | 2014年5月24日 (土) 06時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1124047/56185451

この記事へのトラックバック一覧です: 初七日に:

« いつか また | トップページ | フタナヌカ »