« 真っ白な世界から | トップページ | 立春 »

2011年2月 2日 (水)

青空へ

今日の朝

プリン君のお見送りに行ってきました

久しぶりに見る青空・・・

Img_0434 

真っ白な雪に反射する

太陽が眩しくて・・・

Img_0440

プリン君と同じ真っ白な雲が

筋状に幾重にも広がり

たんぽぽの居るトコロへと続いてる気がします

Img_0438

プリン兄ちゃんはもう たんぽぽに会えたかな・・・

甘えん坊だった兄弟だから

もう淋しくないね・・・

Img_0423_2

ねぇ たんぽぽ・・・ 

お母さんの大切なお友達の猫さんが

病気と闘ってるの

早く治って元気になって

もとの甘えん坊さんに戻ってくれるように

護って欲しいの

お願いね・・・・・

|

« 真っ白な世界から | トップページ | 立春 »

ひとり言」カテゴリの記事

コメント

たんぽぽちゃんにお兄ちゃんがいたんですね・・・
毛の色は違うけど、優しいお顔立ちがたんぽぽちゃんに似てます。
今頃は兄弟でお空をかけ回ってるかな?
ウマウマもこれからは一緒にできるねconfident

投稿: さーり | 2011年2月 2日 (水) 16時53分

本当に真っ白だね…
プリン兄ちゃん、頑張ったんだろうな~
でもたんちゃんがいる場所にはタンタンもいるよ♪
顔見知りではないけど、こちらの世界で繋がってる親だもん。
きっとあちらでも繋がると思います。

闘病…辛いね
彼らが力をくれます様に…

投稿: peeko | 2011年2月 2日 (水) 22時04分

 抜けるような青空と一面の雪に包まれて、キリリとした空気の中を空へ還ってしまったのですね・・・。
 ご家族の寂しさや切なさはいかばかりかと・・・・。
 今頃は、たんちゃんと一緒に駆け回っているかしら・・・天使のお仕事をたんちゃんが色々教えてあげているのでしょうね。
 今は、まだ涙に暮れる日々だと思いますが、プリンちゃんとの日々の想い出やプリンちゃんが残した記憶で胸の中が温かく満たされて笑顔が戻る日がきますように。。。。。
 心はずっとずっと共にありますもの・・・。
 プリンちゃん、お母さんの傍にそっと寄り添ってあげてね。そして、たんちゃんと一緒に病気で苦しんでいるお友達にチカラを送ってあげてね。
 kayaさん、プリンちゃんのお見送り・・・お疲れ様でした。途中まで迎えに来ていたたんちゃんを感じられたかなぁ・・・生きるって大変。沢山の出会いがあり、嬉しさがあり、しあわせな時間があるけれど・・・何よりも辛い別れを何度も経験しなければならないもの。だけど・・・いつまでも悲しんでばかりだと天使の子たちがきっと悲しむから。頑張って・・ね。

投稿: たかこ | 2011年2月 3日 (木) 10時51分

さーりさんへbud

姿形がそっくりな2ニャンでした。
本当はどっちがお兄ちゃんか解らないのですが
性格的にプリン君の方がお兄ちゃんで
たんぽぽが甘えん坊の弟でした。
今頃は2ニャンでソプラノボイスで
「アニャ、アニョ」って飛び跳ねてると思います。


peekoさんへbud

プリン君に会うとたんぽぽを想うので
辛くて・・・ここ1年はあんまり会って
無かった事が悔やまれます。
優しくて面倒見が良かったプリン君なので
タンタン君とも直ぐにお友達に
なってくれてると思います。
タンタン君、たんぽぽと同じ顔のプリン君を
宜しくお願いしますね。


たかこさんへbud

会えない淋しさは、どれだけ日を重ねても
慣れるものでは無いですね・・・。
それでも今度会える時に胸を張って
母さんは頑張って、頑張って生きてきたよ!
って言える様に前を向いて歩いて行かなくっちゃですね。
途中まで迎えに来てた、たんぽぽの暖かさを
感じられたお見送りでした。

投稿: kaya | 2011年2月 4日 (金) 08時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1124047/38707207

この記事へのトラックバック一覧です: 青空へ:

« 真っ白な世界から | トップページ | 立春 »