« 年内最終日 | トップページ | 迎春 »

2010年12月31日 (金)

大晦日

今年も残すところ2時間程となりました

あっと言う間の一年でしたが

たくさんの出来事がありました

振り返ると辛い事 悲しい事よりも

嬉しかった事 幸せだと感じた事の方が多いのは

心が幸せだからだと思います

帰る実家がある事も その一つです

秋に父が突然 不治の病になり

毎年恒例の自家製 年越し蕎麦は

今年は無理だと思ってました

けれど 弟1号が甥っ子1号を連れて帰って来てくれたお陰で

父も交えて 蕎麦打ちをする事ができました

昨年と同じ様に お蕎麦を打てる・・・

こんな嬉しい事はありません

Img_9502

蕎麦粉をこねる 父の手

毎年当たり前に思っていました

Img_9504

不ぞろいだけど 

皆が元気に一年を過ごせた事への感謝と

来年も元気に過ごせます様にとの願いを込めて

ひとつ ひとつ切りました

Img_9515

越前蕎麦の出来上がりです

もちろん ちゃあも一本だけだけど

お蕎麦を ちゅるちゅると美味しそうに食べました

Img_9533

ご機嫌さんで 年越しが出来る事

それだけで とっても幸せだと

心の底から思います

Img_9523

皆さまも 

どうか良いお年をお迎え下さい

|

« 年内最終日 | トップページ | 迎春 »

ひとり言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1124047/38288292

この記事へのトラックバック一覧です: 大晦日:

« 年内最終日 | トップページ | 迎春 »