« 護られた父 | トップページ | 君と見た景色 »

2010年10月26日 (火)

11ヶ月

たんぽぽが天使の修行を始めて

11ヶ月になりました

P1150160

先日 届いた一冊の本

「フィナーレを迎えるキミへ」

Img_8170

咲 セリ さんの心の声を綴った本でした

読みたくて読みたくて たまらないのに

読み進めることが とても困難でした

Cimg1707

黒猫の「あいちゃん」が セリさん家の家族になった経過と

たんぽぽが私の家族になった経過は全然違うし

育った環境も 全く違うのに

たんぽぽが空へと旅立った約一ヵ月後に

空へと旅立った あいちゃんが

私とたんぽぽと重なり合って しかたがありません

Cimg1892

私はセリさんの様に 

心の中を上手に言葉で伝える事ができません

そんな私の心の中の言葉が

この本の そこ ここに綴られています

悲しすぎる別れは いつかは誰にでもやってきます

その時を

どう受け止めて

どうおさめるか・・・

Cimg1990

立て続けに辛い事が起こってる日々で

悲しさに押しつぶされてしまう時もありますが

柔らかく 優しい想いに溢れる時もあります

大好きな家族を亡くした者として

一歩ずつでも前に進めたらな・・・って思いますclover

先日の日曜日にお店を休んで父に会って来ました

お盆休みに見た父とは別人の様に弱々しく

病人そのものの顔でした

投薬が身体に合わないのか慣れるまでそうなのか

全身が辛いみたいで

私は何も出来ず・・・

全身をさすってあげる事しか出来ませんでした

一日中顔を合わせてる母の体力も心配です

いつ何が起こってもおかしくないので

心の準備をしておいてとの言葉が出て

今 何をしたら良いのか

どう心を持っていけばよいのかわかりません・・・

それでも こんなに心が辛い中

嬉しい事もありました

馬尾症候群の症状が悪化して60cmが

ジャンプ出来なかった ちゃあが

またジャンプ出来るようになったんです

お店のテーブルへもジャンプ・・・

ちゃあはどれだけ凄い底チカラを持っているのでしょうか

この子の頑張りに勇気をもらってますclover

|

« 護られた父 | トップページ | 君と見た景色 »

ちゃあ&たんぽぽ」カテゴリの記事

コメント

ちゃあちゃん、すごいね。
おばちゃんまで嬉しくなってしまいました。

kayaさん、お父様のこと、ご心配でしょうが、命が助かったということは、ちゃあちゃんのように、また跳べる日も来るということだと信じましょう。

投稿: 香箱 | 2010年10月26日 (火) 10時51分

 お父様。。。そんなに状態が良くなかったのですね。。。。祈る事しか出来ないですが、とにかく祈っています。
 kayaさんの体調は大丈夫ですか?心の痛むことばかりが次から次へと・・・本当に心配。
 ちゃあちゃんの症状が改善されているとのこと・・・ちゃあちゃんの頑張りは本当に凄いですね!
 何も出来ないけれど・・・いつも祈っています。kayaさんの両手から大切なものが零れないように、祈って願っているから☆気持ちで負けないで、kayaさんも頑張ってね。
 お父様、お母様のことずっと祈っています。

投稿: たかこ | 2010年10月26日 (火) 14時35分

お父様のこと、心配ですね。
一番辛いのは、ご本人ですが、家族も
体力的に、精神的に辛く、生活も大きく変わってしまう。。。

うちの父は、過去15年の間に、大腸ガン、腎臓ガン、心臓弁膜症の手術をしました。幸い早期発見で、
手術後も以前と変わらない生活ができています。
父は、「バチがあたるようなことなんてしたことないのに、何故こんな病気に。。。」と嘆いていましたが、母と私は、
「3度も早期発見で命拾いするなんて、どれだけ強運なんだ!」と思っていました。

お父様も、早期発見だったとのこと。きっと強運の持ち主だと思いますよ。

ちゃあちゃんへ。。。ちゃあちゃんの元気は、お母しゃんの元気の素。これからもお母しゃんを頼むね!

投稿: masako | 2010年10月26日 (火) 20時52分

香箱さんへbud

ちゃあは本当に凄い子だと親バカと言われても
自慢したくなってしまう子です。
この子に支えられて私の心は穏やかで居られます。
父は、まだまだ72歳です。
これからは穏やかに過ごして欲しいと願うばかりですconfident


たかこさんへbud

たくさんのご心配をおかけしてて…。
小さな一山は越えた感じです。
母の事はとても心配なので
なるべく連絡を取って少しでも楽になれる様に
頑張って行こうと思います。
祈って下さってありがとうございますconfident


masakoさんへbud

そうだったのですね…masakoさんのお父様も
大変な日々だったのですね。
辛い事があった分だけ優しくなれる…。
そんな人になりたいと思ってます。
ちゃあが元気で居てくれる・・・・・
それが私の一番の元気の素なんですよね!
ハナちゃんはご機嫌さんで過ごしてくれてますか?
また様子を聞かせて下さいねconfident

投稿: kaya | 2010年10月29日 (金) 08時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1124047/37136297

この記事へのトラックバック一覧です: 11ヶ月:

« 護られた父 | トップページ | 君と見た景色 »