« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月29日 (金)

君と見た景色

ここ数日で一気に秋から冬になりました

日々色々な心配事で下を向いてしまいがちですが

思い切って空を見上げてみたら

何だか急に目の前に水のベールが出来てしまいました

涙で霞んで見えた空には

ぼやけてるけど

ホンのひと時出た太陽の周りに虹が見えました

Img_8534

あぁ・・・やっぱり みんなが見守ってくれてるんだって

そう思ったら涙ながらにも微笑んでました

涙は出るけど悲しくて泣いてるんじゃなく

心に染入る想いがあるから 流れる涙なんだって

たんぽぽの月命日に頂いたお花です

Img_8516

すこし休んだら

また頑張ろう

頑張ったら

少し休もう

Img_8440   

ちゃあの 温かなぬくもりを感じながら

たんぽぽや天使達の心を

日々見かける色々なモノに映して感じながら

辛い心に負けない様に

ちょっとだけ 頑張ろう・・・

今日も笑顔をくれる ちゃあと共にclover

父の容態ですが

身体に薬が慣れてきたのか

少し楽に過ごせる時間が出来てきました

何だか特殊な症状の様で

お医者さんも良くわからないみたいで・・・

様子を見ながらの治療となりそうです

心臓に爆弾を抱えてるのには変わらないので

心配な事には変わりませんが

これからは心穏やかに過ごして欲しいと

願う日々です

たくさんのご心配をおかけしてすみません

祈って下さってありがとうございますm(_ _)m

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年10月26日 (火)

11ヶ月

たんぽぽが天使の修行を始めて

11ヶ月になりました

P1150160

先日 届いた一冊の本

「フィナーレを迎えるキミへ」

Img_8170

咲 セリ さんの心の声を綴った本でした

読みたくて読みたくて たまらないのに

読み進めることが とても困難でした

Cimg1707

黒猫の「あいちゃん」が セリさん家の家族になった経過と

たんぽぽが私の家族になった経過は全然違うし

育った環境も 全く違うのに

たんぽぽが空へと旅立った約一ヵ月後に

空へと旅立った あいちゃんが

私とたんぽぽと重なり合って しかたがありません

Cimg1892

私はセリさんの様に 

心の中を上手に言葉で伝える事ができません

そんな私の心の中の言葉が

この本の そこ ここに綴られています

悲しすぎる別れは いつかは誰にでもやってきます

その時を

どう受け止めて

どうおさめるか・・・

Cimg1990

立て続けに辛い事が起こってる日々で

悲しさに押しつぶされてしまう時もありますが

柔らかく 優しい想いに溢れる時もあります

大好きな家族を亡くした者として

一歩ずつでも前に進めたらな・・・って思いますclover

先日の日曜日にお店を休んで父に会って来ました

お盆休みに見た父とは別人の様に弱々しく

病人そのものの顔でした

投薬が身体に合わないのか慣れるまでそうなのか

全身が辛いみたいで

私は何も出来ず・・・

全身をさすってあげる事しか出来ませんでした

一日中顔を合わせてる母の体力も心配です

いつ何が起こってもおかしくないので

心の準備をしておいてとの言葉が出て

今 何をしたら良いのか

どう心を持っていけばよいのかわかりません・・・

それでも こんなに心が辛い中

嬉しい事もありました

馬尾症候群の症状が悪化して60cmが

ジャンプ出来なかった ちゃあが

またジャンプ出来るようになったんです

お店のテーブルへもジャンプ・・・

ちゃあはどれだけ凄い底チカラを持っているのでしょうか

この子の頑張りに勇気をもらってますclover

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年10月23日 (土)

護られた父

先日 実家の父が検査をしに病院へ行きました

そのまま緊急入院で手術になりました

心筋梗塞

まさかの事態に

慌てふためきながらも 直ぐにかけつける事もできず

オロオロしながら母からの連絡を待っていました

今後の事はまだ検査が必要なのですが

何日間かの入院後

自宅での療養になると思います

今わかってる事は

この先 一生薬を飲み続けなくてはいけない事

ニトロを持ち歩く様になる事 です

Img_8402

お医者さんからは 

良く今まで生きてこられましたね

何度も死にかけてるし

明日だったら危なかったかもしれないと言われ

背筋が凍る思いでした

不思議な夕焼けを見ました

Img_8447

数日前から 夜になると胸が痛くなり

お風呂に入ると柔らぐから

肋間神経痛かなぁ~なんて軽く考えてた父

私も肋間神経痛を何度か経験してるので

そうかもね・・・でも一度 病院で調べてもらったら?

なんて軽く話していた矢先の出来事でした

Img_8047

早期発見で良かった・・・

まだ何も親孝行らしき事もしてないのに

それどころか

まだお嫁さんをもらえない息子がヒトリ

すねかじりの娘がヒトリ(わたくしです)

心配ばかりかけてるのに・・・

しっかりしなくては ですね

「おじいちゃん 元気で長生きしてね!」byちゃあ

Img_8432

ワガママな父の事ですから

看病する母の体調が心配ですけど

「僕がついてるから大丈夫だよ!」byたんぽぽ

P1050601_2

しばらくはバタバタとする日々になると思います

お店も臨時休業日があるかもしれませんが

宜しくお願い致します

まずは一安心なので 心配しないで下さいねclover

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年10月20日 (水)

祝29ヶ月

真っ暗闇に突き落とされたあの日

当たり前にきてた明日が

来ないかもしれないと言われ

なにげない一日が

かけがいのない一日になってから

29ヶ月になりました

色々と心配な事はありますが

今が ご機嫌さんで居てくれる

ワタシの横に 居てくれる

ただ ただ それが嬉しくて

優しい時間が流れます

お客様に頂いた 薔薇(名前忘れましたdespair)と一緒に

「良い香りでつね~heart04」byちゃあ

Img_8383

涼しくなったので

7月の誕生日に プレゼントされた

お散歩用のベストを着て

「似合いまつか~?」byちゃあ

Img_8345

馬尾症候群の症状が出て後ろ足に力が入りにくくなりましたが

ご機嫌さんで お散歩おねだりします

「ハーブ大好きでつnote」byちゃあ

Img_8357

「お日様の中での お母しゃんのナデナデ最高~heart04」byちゃあ

Img_8371

ちゃあの柔らかな毛が

お日様の香りになります

Img_8303

優しい風が頬をなでて行く・・・

そんな時間を ちゃあと過ごせて

幸せがいっぱいです

こんな日が訪れるなんて・・・・・

これからも 奇跡の様な「宝物時間」を

大切に刻んでいきたいと想いますclover

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年10月17日 (日)

なにげない一日

すっかり秋になった北陸地方

ちょっと早いかな~と思ったけど

先日 ちゃあの為に「こたつ」を出しました

早速 こたつに入ると思いきや~

こたつ布団の上に 鎮座

「これ座り心地が良いでつねんnote」byちゃあ

Img_8254

茶色い薔薇柄の こたつ布団の上に

茶色い ちゃあ・・・

見えにくいdash

「このお布団 気持ち良いでつね~catface」byちゃあ

短いアンヨがはみ出てますけどっ(笑)

Img_8241

時々中に入っては(電気は入れてません)

出てきて 布団の上に 鎮座

「お母しゃんと あくしゅでつheart04」byちゃあ

Img_8243

お気に召して頂けたようで

出したかいがありました

これで寒さが来ても安心だね

「もう爆睡するでつよ~sleepysleepysleepy」byちゃあ

Img_8262

ひっくり返って寝てましたcatface

柔らかな秋の日差しに

オレンジ色のお花に出会えましたよ

Img_8315

たんぽぽを想わせるオレンジ色が

ほんわか心に沁みる温かさをくれました

今日も 元気で居てくれて ありがとうclover

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010年10月14日 (木)

そのままで

先日 突然に悪化した ちゃあの病気

「馬尾症候群」

いつもの お気に入りの場所に上ろうとジャンプ・・・

失敗して上りそこねてから

たった60cmが上がれなくなり

次の日には30分程 痛みで振るえてました

5月に「馬尾症候群」と診断されてからも

普通にジャンプしてお気に入りの場所に乗り

テーブルの上にも上がり

階段の上り下りも 軽やかに出来てました

なのに 突然 前足のかからない所へは行けなくなりました

症状が出た日は プチパニックに陥って

友人に連絡したり どこかに情報が無いかと

調べまくってました

昨日 病院でもう一度 レントゲン検査をしてもらい

馬尾症候群の症状が進んだのでしょう との診断を受け

これから先の事を聞きましたが・・・

どう症状が進むかは予測困難との事でした

今の状態(歩けてるけどジャンプは出来ない)を維持できるのか

少しずつ悪化するのか

突然 酷くなり 全然歩けなくなってしまうのか・・・

何とも言えないのが先生の意見でした

それでも ご機嫌さんで お散歩おねだり~

Img_8183

以前から飲ませてる ルンワンと言うサプリメントは

神経系には良いとの事で このまま続けて

一週間ステロイド錠剤を飲ませて様子見です

来週また通院して 看てもらう事になってます

う~ん やっぱりレモングラス最高でつ!

Img_8219

ステロイドは痛みを抑えたり 症状の進行を抑えたりしてくれるそうですが

ちゃあの場合は これまでも 

胃ガンの時にステロイド治療を沢山してきているので

どれだけの効果が期待できるか・・・

少ない希望でも やってみなければわかりません

お外の風が 気持ち良いでつね~

Img_8225

救いなのは

食欲があり

痛みの無い時は ご機嫌さんで居てくれる・・・

外科手術と言う話もありますが

私は・・・これ以上 ちゃあに負担はかけたくないので

手術はするつもりはありません

Img_8204 

どんな症状になっても 

ちゃあは ちゃあで

そのままで

私の宝物だから

一緒に歩いて行けたら良いと思ってます

Img_8176_2

このまま 痛みが少なくてすみます様に・・・

それだけを願って

天使のみんな~ ちゃあを護ってねclover

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年10月10日 (日)

秋の香

朝 窓を開けると

ふと 甘い優しい香りが

鼻先をかすめました

懐かしい香り

そう 金木犀の甘い 甘い香りでした

Img_8105

実家にも 金木犀と銀木犀が植えてありますが

ウチにはありません

2階の窓から見える範囲にも無いので

ちょっとカメラ片手に 

ご近所をウロウロとしてみました

すると

ありました

近くで香ると それはそれは甘い甘い香りです

この香りで 

秋本番なんだなぁ~って感じるのは

鼻が覚えてるんですね・・・

Img_8109

私にとっての秋の香りは 金木犀

春を伝える香りは 沈丁花

皆さんの季節を教えてくれる香りは何ですか?

昨年は たんぽぽの事でいっぱいだったので

金木犀の香りの記憶はありません

今年・・・

ちゃあが元気で居てくれて

この香りの中で深呼吸が出来る事を

しあわせに思います

秋の花の代表の コスモスも色鮮やかで

Img_8114

ススキも 秋の柔らかな日差しに照らされて

キラキラと輝いて見えます

Img_8097

そして

幸せの秋を 一番に感じるモノ

柔らかくなった 秋の日差しを浴びて

気持ち良さそうに お昼寝中の ちゃあ

Img_8096

「ほにゃら~ ほげほげ~~~sleepy」byちゃあ

見ていると つられて眠たくなっちゃいますね(笑)

  ********** お知らせです **********

Img_6808

        可南 つちびと展『糸』
           入場無料

     10月13日(水)~10月19日(火)
         10時~20時
        最終日17時閉場
   神戸市中央区明石町40 大丸 神戸店

        7階 くらしのギャラリー
      (078)331-8121(大代表)

展示会期間中《咲セリ(実娘)新作書籍 先行販売》

今年の3月に大阪出張の時に 偶然にも「つちびと」さんの

展示会が近くでありました

ず~っと見に行きたくて・・・でも中々行けなくて・・・

やっと会えた写真ではない 本物の「つちびと」さんは

見た瞬間に 心がイッパイになり涙が溢れ出て来ました

たんぽぽを空へと見送った後・・・

いいえ その前から・・・

ちゃあが病気と闘い出してから出会えた「つちびと」さんは

いつしか 私の心の支えになりました

可南さんの手から創り出される「つちびと」さんは

どれも 温かく心に響く何かがあります

私の大 大 大好きな 作家さんです

時に心を揺さぶられ 優しく抱きしめられ

温かな涙があふれ出す

そんな「つちびと」さん達の

今回のテーマは「糸」だそうです

心と心を繋ぐ糸は

いつしか光輝く優しさと温かさに満ち溢れた織物となり

優しく 包んでくれると思います

今回 とっても残念ですが

私は神戸まで出向く事が出来ません

お時間のある方は 是非一度 「つちびと」さんに会いに

行ってみて下さい

きっと 心に何か残してくれると思います

詳しくは お気に入りの中の

「命のかたち・・・心のかたち・・・つちびと作家可南ギャラリー」

のブログを見て下さいm(_ _)m







| | コメント (7) | トラックバック (0)

2010年10月 7日 (木)

優しさに助けられ

昨日は ちゃあの外耳炎での通院日でした

朝のうちに 色々な雑用を済ませ

11時過ぎに ちゃあを連れて病院へ

病院の駐車場で車を止めると・・・

キーが抜けませんsweat01

えっ えっ 何? 何? 何?

プチパニックに陥ったものの

取り合えず ちゃあを診察してもらいに中へ

外耳炎の方は随分と良くなったとの事で

来週の通院はしなくて良いと言われ 一安心clover

・・・・ が

帰ろうとエンジンをかけるけど

かかりませんsweat01

何度キーを回しても かかりません

もう一度病院へ戻り

どうやって家まで帰ろうか と 内心大あせりsweat01sweat01

誰かに連絡を・・・と思いついたのが

近くに住んでる フォレストに豆本を置いて頂いてるMさん

ずうずうしいのを承知で MさんへTEL

事情を説明して 家まで送って欲しいと話すと

お仕事が忙しい日々の中

「わかったよ~」と快いお返事と共に

すぐに迎えに来てくれました

まだピッカピカの新車なので 

ちゃあの毛が付かないか心配しながら

家まで送って貰いました

水曜日は病院の診察時間も午前中だし

ちゃあのストレスを考えると

少しでも早く病院を出たかったので

とっても助かりました

パニックになってて ちゃんとお礼も言えない私に

「あんまり落ち込まんと 甘い物でも食べて」

と ご実家の栗(ちゃんと茹でてありました)まで頂いてしまいました

Img_8076

送って頂いただけで嬉しかったのに お土産まで・・・

ありがた過ぎて 涙が出そうでした

「早く おウチに帰れて良かったでつdash」byちゃあ

Img_8009

本当だよね~あなたを腕に抱えたまま

歩いて帰る訳にもいかないし

車屋さんを待ってたら何時になるか解らなかったよね

その後・・・ 

車屋さんに電話で聞いて

ギアを何度か入れなおしたら

何とかエンジンがかかりました

しばらくは様子見ですね

そんなこんなで バタバタな日になりましたが

こんな不思議な夕日を見ながら

Img_8064

頂いた 栗で 今季初の「栗ご飯」を作りました

Img_8073

Mさんの優しい心が染み渡る

ほんわか 甘い優しいご飯でした

ちなみに このお米も 先日 Sさんに頂いたモノです

回りの皆さんに 助けて頂いて

今の私が ここで生きていられます

ありがとうの 気持ちを しっかりと伝えられる人に

なれる様に 頑張って行こうと思います

「皆しゃん いつも お母しゃんと わたちの事を

    助けてくれて ありがとうございまちゅheart04」byちゃあ

Img_8028

助けてばかり頂いてるけど

困ってる人が居たら

すっと手を差し出せる人になりたいと思う

ワタシなのでした

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2010年10月 3日 (日)

秋の色

そろそろ あっちこっちで

紅葉が見られる様になりました

ウチの のぼたん の葉っぱも

真っ赤になって 綺麗です

Img_7862

その葉っぱを見てたら・・・

何だか 身体がポッと暖かくなった気がします

赤色や黄色や茶色は 暖か味を感じさせる色なんだなぁ~

って思いました

もうすぐやってくる 寒い冬の前に

心と身体を温めてくれる

秋の色

ほっこり しながら 

心と身体に 溜め込んで

冬の準備をしましょうか

「わたちは秋のお日様で充電ちうshine」byちゃあ

Img_7939

秋のお日様の匂いも 暖かいね~

「いい匂いでつheart04」byちゃあ

Img_7941

キャットミントも 今年の開花は最後です

ちゃあの大好きなレモングラスも

そろそろ刈り込みの時期です

「なくなるのが寂しいでつね・・・despair」byちゃあ

Img_7963

しっかりお手入れして

来年の春には 沢山新芽を出してもらおうね

日に日に深まる 秋の陽だまりを

堪能している

ちゃあ&ハハなのですcatface

| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »