« 28回目の治療日 | トップページ | 気分転換 »

2009年12月 8日 (火)

優しさが届く時

北陸の12月には とっても貴重なsunお天気さんの今日

無事に28回目の治療を終えて

私の元へと帰って来てくれた ちゃあ

今回は たんぽぽパワーが有り過ぎて

お天気さんなのは良かったけど

ちゃあが病院へ行くまで車の中で大声で鳴き通し

着いてからも「嫌でしっsign01帰るでしっannoy」とお怒りモード全快

たんぽぽぉ~~~ちゃあから少し離れて

見守ってくれるだけで良いからぁぁぁ

と病院の先生と笑顔で話せました

ご帰還後はとってもお疲れでご飯も食べずに

真っ直ぐコタツへ避難・・・

P1100737

「嫌なことされまちたannoy」byちゃあ

P1100746

「頑張ったから疲れたでつdash」byちゃあ

実は血液検査の数値、体重の減少で

さっきまで少し凹んでしまって

パソコン開けませんでした

体重は300g減って4.95kgでした

血液検査の結果は

白血球数が減ってて抗がん剤治療の限界数値で

脚の骨がスカスカでいつ骨折してもおかしくない状態でした

肝臓の数値のみ横ばいで

その他の数値はすべて悪くなってました

前足の血管もそろそろ限界かも

次回は後ろ足になるかもと

不安な要素が沢山あり

たんぽぽを亡くしたばかりの私には

大きな心で受け止める余裕がありませんでした

この3ヶ月重症だった たんぽぽを中心に見ていたので

まさか ちゃあがここまで悪くなってるなんて

思いもしないで

元気に過ごしてくれてるものだと思っていました

いえ・・・

今の状態(寛解期)がずっと続くものだと

思い込みたかったのかもしれません

決して治ってる訳じゃ無いのだと再認識しました

たんぽぽが空へ旅立ち

今 ちゃあまでが逝ってしまったら・・・

その日は確実に近づいてるけれども

今以上にもっともっと一日一日を大切に

穏やかに 柔らかく 優しく 過ごしたいです

P1100761

少し たんぽぽの事を笑顔で話せる時間が出来ました

皆さんの優しさが届く時

ちゃあも私も頑張れる・・・

その暖かさに心の中の不安も寂しさも和らぎ

空に向かって「ありがとう」を言える・・・

ちゃあも私も たんぽぽも・・・

なんて幸せなんだと

こんなにも皆さんからの愛を受け取ることが出来て

満たされた心から

優しい涙が溢れます

P1100723

愛しいもの達すべてに

優しい心が届きます様に・・・

病と闘ってる皆様にも春風の様な優しい時間が

包み込んでくれます様に・・・

|

« 28回目の治療日 | トップページ | 気分転換 »

ちゃあ&たんぽぽ」カテゴリの記事

コメント

ちゃあちゃん、お疲れ様♪
頑張って治療を受けてきたね。
嫌な気持ちは十分分かるけど、これも大好きなママと一緒に少しでも長くいる為…頑張ろう。。

たんちゃんを亡くしたママさん。
ちゃあちゃんの血液検査の結果が思わしくなくて落胆してる事と思います。
でも猫はとてもデリケートな生き物です。
きっとちゃあちゃんはたんちゃんが居なくなった寂しさでこんな数値が出たのかも知れない。
いつもママさんが言ってる言葉。
「後ろは振り返らない」…これだよ。
ママさんが「ちゃあは元気」って思っていればちゃあちゃんは元気なんです。
ちゃあちゃんの病…
けっして治ってるわけじゃない…
でも今日を楽しもう!
今温かいちゃあちゃんをしっかり抱きしめてあげて下さい。

またね。。

投稿: peeko | 2009年12月 8日 (火) 22時15分

ちゃあちゃん、お帰りなさいshine
無事に治療が終わって良かったね。
お疲れさまでした。

kaya様、血液検査の結果が思わしくなく
落胆と不安なお気持ち、良く解ります。
私も定期検査での血液検査や
腫瘍マーカーの数値には
かなり神経質になってしまいます。

順天堂大学医学部教授の樋野興夫氏の書籍で
「がん哲学外来入門」に
「曖昧なことは曖昧に考える」という言葉があるようです。
意味は、腫瘍マーカーの数値に振り回されない。
世の中の測定値には必ず測定誤差がつきまとう。
誤差の範囲もあれば、測定ミスだってある。とのことだそうです。

そこまで血液検査が曖昧な数値とは言えませんが
peeko様も書いてらっしゃるように人間も猫ちゃんも
デリケートなのでストレスがある時には数値に出るのでは…
次回は回復してるかもしれませんよ。

もうひとつは「がんを忘れて生きなさい」と。
これは私の主治医もよく言います。
なかなかそう簡単に忘れることはできませんが
ず~っと悪くなることを考えて心配してても
忘れて楽しい時間を過ごしても一日は一日ですから。
これ、書きながら、私が自分自身に言い聞かせてます(苦笑

きっとちゃあちゃんはまだまだ頑張ってくれます。
たんちゃんとちぃくんが守ってくれます。
私の空の上の愛猫三姉弟にもちゃあちゃんの
ボディガードをするように言っておきます。
今は亡き三姉弟は18歳・19歳・20歳と
ご長寿さんだったんですよ~cat
しかも三匹とも8㌔超えpig
ご長寿パワーを送るように言いますので
kaya様も安心してゆっくりと休んで下さい。

長文失礼しました。

投稿: さくら | 2009年12月 8日 (火) 23時25分

おはようclover
チャ~ちゃん昨日は、いっぱい頑張ったね。
チャ~ちゃんには珍しく、お怒りモードだったようでsweat01
いつも、とっても良い仔だからちょっとビックリsign02
でも、無事治療できて良かったconfident

ハハ、お疲れ様でしたclover
チャ~ちゃんの状態があまりよくなかったようで、
心配ですね。
ほんと色々考えてしまうよね(私もそうですsweat01
でも、ハハが言う通り、一日一日、そう今この瞬間を大事に、大切に、過ごさなきゃねsign01
今日・明日、ゆっくり、穏やかに過ごしてね。

今日は、cloudrainと聞いてたけど、タンちゃんパワーsunが届いてますねup
ありがとう、タンちゃんconfident

投稿: 宥估 | 2009年12月 9日 (水) 09時25分

 kayaさん、ちゃあちゃん、おはようございます!
 ちゃあちゃん・・・昨日は頑張ったのね。お疲れ様!!
 kayaさん、検査の結果を気にするなと言っても気になりますよね。。。よくわかります。
 ただ、検査結果の数値だけでは測れないのが生きるチカラだと思います。うちの仔も今年の2月に末期の腎不全と診断されてから10カ月。徐々に痩せてしまってヨロヨロしながらも今日も瞳には力があります。先の事はわからないけど、今日も生きてる。今日も一緒!!っていう現実を私は大切にしたいと思っています。あまり長い時間一緒に居てあげられないのが辛いですがより濃密に大切に過ごそうと思っています。
 それに、うちの主人のお友達で去年の初めに胃癌で胃の全摘手術を受けて、数々の治療をしたのですが去年の11月には担当医に奥さんは『年内もてば・・・』って言われたんです。ですが!!!今も元気です。胃が無いから一度に沢山は食べられないし、痩せてしまったけど奥さんとあちこち旅行して、大好きなゴルフを週に一度行っています。来週も主人も誘われてその方とゴルフに行くんです。去年の診断は何だったのかしら・・・って思うほどの生命力です。ご本人曰く、好きな事だけしてるから免疫力が高まってガンが体内で暴れないんだよ。とのこと。
 病気になってしまったことは悔しいけど、命の期限は誰にもわかりません。今は、ちゃあちゃんの生命力の強さを信じ、いっぱい一緒に居て、少しでもちゃあちゃんがストレス無く穏やかな時間を過ごせる事を第一に!!!皆さん、おっしゃるように今回のたんちゃんの闘病と不在はちゃあちゃんにとってとてつもなく大きな変化だったのだと思います。
 そして。。。何よりもkayaさん自身が元気な心でいてください。ちゃあちゃんは、kayaさんの苦しさや悲しみや辛さや切なさや・・・恐怖や不安・・・きっと手に取るように一緒に感じる仔です。
 大切なたんちゃんを失ったばかりで、笑顔でなかなかいられないけど・・・でも頑張ってちゃあちゃんとの時間をゆったりと過ごしてください。
 kayaさんを一人にしないで。。。kayaさんからちゃあちゃんまで奪わないでください。。。どうかお願いします。ってずっとお願いして祈っています。

投稿: 小川 貴子 | 2009年12月 9日 (水) 10時01分

ちゃあちゃん、よく頑張ったねー!!
治療が無事終わってよかったです。
たんぽぽちゃん、ちゃあちゃんのそばにいてくれてたんですね・・・
ありがとう、たんぽぽちゃんclover

ちゃあちゃんもちゃあママさんもお疲れだと思いますので、
今日はゆっくり休んでくださいね。
副作用がでませんように・・・
穏やかな時間が流れますように・・・
今日も祈ってますね。

投稿: さーり | 2009年12月 9日 (水) 10時35分

peekoさんへ

ちゃあ今日もまだ食欲が戻りませんdespair
ウェットフードは少し食べてくれるのですが
カリカリは殆ど口にしてくれなくて・・・
焦らずゆっくりと回復を待とうと思います。

後ろは振り向かない・・・
今日も暖かいちゃあをナデナデ一杯して
幸せを沢山もらいましたconfident
最後は「もう嫌でしっdash」と
逃げられましたcoldsweats01

投稿: kaya | 2009年12月10日 (木) 19時09分

さくらさんへ

私も、たんぽぽが発病するまでは
なるべくちゃあの「ガン」の事は忘れて
過ごして来ました。
今は・・・たんぽぽが居なくなってから
ちゃあを失う事がとても怖くなりました。
でも・・・今を大切に生きて行きたいので
頭の中から一生懸命追い出してますconfident
一分一秒を大切に過ごしたいですclover
目指せ18歳・19歳・20歳ですsign03

投稿: kaya | 2009年12月10日 (木) 19時13分

宥估さんへ

相変わらずジェットコースターの様な
感情の上がり下がりが激しい日々ですcoldsweats01

でも今も ちゃあは私の隣に居てくれて
暖かな体をナデナデさせてくれます。
この幸せな時間をしっかりと心に刻みたいですconfident

投稿: kaya | 2009年12月10日 (木) 19時16分

小川貴子さんへ

私の母も胃ガンで全摘出手術を20年前にしました。
普通の人よりは食生活や体力の面で
少しは大変な事もありますが
持ち前の前向きな気持ちで乗り越えて
今は元気に過ごせています。
そんな母の孫娘のちゃあですから
きっとまだまだ踏ん張ってくれると信じていますconfident

いつも一杯祈って下さって・・・
願って下さってありがとうですclover

投稿: kaya | 2009年12月10日 (木) 19時19分

さーりさんへ

ちゃあは今回も頑張ってくれました。
ただ何時も、とってもお利口さんだったのに
今回は少し騒いだみたいで・・・
たんぽぽの応援が強すぎたのかな~~~。
それで疲れ方がいつもより酷いのかもしれませんcoldsweats01

今日もたんぽぽ日和の良いお天気でした。
ちゃあと出窓で日向ぼっこが出来て
とっても幸せですhappy01

投稿: kaya | 2009年12月10日 (木) 19時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1124047/32532267

この記事へのトラックバック一覧です: 優しさが届く時:

« 28回目の治療日 | トップページ | 気分転換 »