« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

2009年11月30日 (月)

ぽっかり

皆様・・・沢山のお心を本当にありがとうございます

たんぽぽへの贈り物がまだ届きます

P1100662

なぜ お花を贈るのかが少し解った気がしました

失った悲しみを綺麗で優しい花々が癒してくれる・・・

お花があるから気持ちが明るくなれる・・・

皆様のお心で

たんぽぽの旅立ちに沢山のお花を持たせたのに

まだお部屋の中は花畑の様です

P1100652

あれだけの想いでおくったはずなのに・・・

ぽっかり開いた穴からこぼれ落ちる涙が止まりません

泣いてるつもりも無いのに

いつの間にか前が見えなくなってます・・・

空に浮かぶ雲がぽっかり開いた様な

喪失感・・・

そして フタリ揃った写真はもう増える事は無いのですね・・・

今年のお正月に実家で写したものです

Img_3374

ただ、ただ寂しいです

ちゃあも・・・

12年一緒に暮らした たんぽぽが居ない事が

寂しいのでしょうね・・・

P1100647

この場所は元気な時の たんぽぽの指定席でした

ちゃんとお別れできたので

たんぽぽの姿を探すそぶりはありません

ただ寂しげな表情をしてる姿が見てて辛いです

ご心配頂いてる私の体調は大丈夫です・・・

心が元気になるのは

もう少し先になりそうですが・・・

ちゃあとフタリで少しずつ

ぽっかり開いた穴を埋めて行ければなぁ・・・と思います

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年11月27日 (金)

ただいま

今 たんぽぽと一緒に帰って来ました

ちいさな ちいさな カタチになって帰って来ました

皆様から頂いた沢山のお花と

沢山のお弁当とおやつをもって

P1100598

「行こうか~」って声をかけたら・・・

笑ったみたいに見えました

P1100604

ちゃあも お見送りしてくれました

P1100611

私は行きたくなくて、行きたくなくて・・・

たんぽぽを抱えたまま動けませんでした

P1100617

ウチに帰って来た たんぽぽは

こんなに ちいさな ちいさなカタチになって

P1100630

今日も とっても良いお天気で

たんぽぽ日和でした

ちゃあは出窓で日向ぼっこ中です

P1100634

これからは たんぽぽの分も

しっかり ちゃあを見守って行くからね・・・



皆様へ

沢山の真心をありがとうございました

たんぽぽと私は本当に幸せものです

なんとお礼申し上げて良いかわからないほどの

お心を沢山頂きました

本当に、本当に心から感謝いたします

ありがとうございました・・・



| | コメント (9) | トラックバック (0)

お見送り

11月の北陸にはあり得ない様なポカポカ陽気の

たんぽぽ日和の昨日

一日ゆっくりとたくさん、たくさん たんぽぽとお話しました

寝ているかの様な たんぽぽの顔が

だんだんと笑顔に変わっていく様に見えました

その間にも 「優しい涙」がたくさん詰まった

綺麗なお花が沢山届いて

たんぽぽの周りだけ春みたいです

直接届けて下さった方々・・・

遠方より早々に送って下さった方々・・・

こんなに沢山の花々に囲まれてる

たんぽぽも私も幸せな心でいっぱいです

あまりにも沢山のお花が届くので

昨夜は悲しみに落っこちる事無く過ごせました

個別にお礼するのが遅れますが・・・

取り急ぎここでお礼申し上げます

心より、ありがとうございます・・・・・・・

P1100585

私からたんぽぽへの最後のプレゼントは猫草入りのタッジーマッジー

小さな小さなハーブの花束です

オリーブ、ラムズイヤー、カモミール、ローズマリー、ゼラニウム、オレンジミント

パイナップルミント、ペパーミント、セージ、ラベンダー、四葉のクローバー、猫草

P1100558 

本当だったら北陸でのこの時期にはこんなにお花はありません

たんぽぽをおくる為に咲いてくれてるのかなぁ・・・

そっとお顔の横に置きました

眠ってる様な顔で今にも「アニョッ」って言ってくれる様な・・・

何度も空耳で たんぽぽの声を聞きました

ハーブと猫草がオヤツよりも大好きな たんぽぽ

そろそろ出発しようか・・・

ず~~~っとこうして一緒に居たいけど

命はここにはもう無いけれど

触れる事の出来る たんぽぽとお別れするのが

とても、とても辛いです

でもね・・・

おくってあげないとね・・・

昨日と今日で数年分 思いっきり泣いたし

お弁当も沢山もったし

オヤツもおもちゃも大丈夫

ちゃんと

みおちゃん、とらちゃん、ちぃくん、チャーリーくん、ミーシャ、

デジェットくん、レオくん、ハラスくん、お友達皆の分もしっかり持って・・・

黒豆ママさんに頂いた 一番かっこいい首輪をして

子猫に戻った たんぽぽの出発です

前にも載せましたが

私が一番好きな一番たんぽぽらしい写真です

この たんぽぽの顔を覚えていて下さると嬉しいです

Tan

12歳と6ヶ月の立派なオジサンなのに

鳴き声はいつまでも子猫の様な高い可愛い声で

「アニャッ、アニョッ、フナァ~」と

良く甘えてお喋りする子でした

見守って下さった皆様

たんぽぽは最後の時まで穏やかな日々を過ごす事が出来ました

祈りが集まるとこんなにも穏やかに

柔らかな最後を迎えられると言う事を知りました

本当に本当にありがとうございました

申し訳ありませんが 今日はお店をお休みさせて頂いて

たんぽぽをおくりに行きたいと思います

昨夜は久しぶりに眠れました

眠気が強くなるアレルギーのお薬を

たんぽぽの闘病中は量を減らして飲んでいました

私が眠ってる間に逝ってしまうのが怖かったからです

それも もう必要の無い心配となってしまいました

どんなに穏やかに柔らかに看取る事が出来ても

この手の中に居なくなってしまう・・・

その事がとても悲しくて・・・

寂しくて、寂しくて、寂しくて・・・

どれだけ泣いても今は涙が枯れる事がありません・・・

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年11月26日 (木)

空へ・・・

たんぽぽ本日1時15分お空へと旅立ちました

全然苦しみませんでした・・・

私の腕の中で何時呼吸が止まったか解らない位でした

最後まで親孝行な子でした

私の最後の望みは苦しまない事・・・

私の腕の中で見送る事・・・

この二つでした

亡くなる数時間前には一緒に昼寝をし

しかも私の布団に入れてと

何週間ぶりに自分から入ってきてくれて

2時間ほど一緒の布団で寝ました

嬉しかったです・・・

その時の写真です

P1100459

子猫の様な表情でしょう・・・

12歳と6ヶ月という猫生でしたが

「きっと幸せだったよ」って言ってくれると思います

「犬のおまわりさん」を私が歌うと

フニャッと合いの手を入れてくれたたんぽぽ

たんちゃん!って呼ぶとホニャってお返事をしてくれたたんぽぽ

お腹のナデナデが大好きでゴロゴロ言いながら眠ってしまうたんぽぽ

どれも可愛く甘えん坊さんの たんぽぽです

P1100470

この3ヶ月は痛く苦しく辛い日々だったと思います

やっと痛みの無い世界へ行く事ができます

P1100481 

しばらくすると ちゃあがたんぽぽに寄り添ってくれました

もうフタリの写真は写せないんですね・・・

P1100538

皆様の優しい祈り、力強い応援、暖かい見守り・・・

本当にありがとうございました

かける言葉が難しい中での毎日のコメントや

お電話下さったり、会いに来て励まして下さって・・・

私が最後まで穏やかに頑張る事が出来たのは皆様のお陰です

本当に、本当にありがとうございました

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2009年11月25日 (水)

一歩前へ

ご心配して下さった皆様

沢山の呼びかけをして下さった皆様

心の中で祈って下さった皆様

本当にありがとうございます

ご心配頂いていた保護子猫の大空くんと翔くんは

ドックレスキューさんのご好意により

預かりと里親様探しをして引き受けて頂ける事になりました

これからはドックレスキューさんの方へのお問い合わせを

お願いする事となりましたので

家族にして頂けると言う里親様は

左のお気に入りの「石川ドックレスキュー」さんのHPより

里親募集の所から、お問い合わせ下さい

私の方へご連絡頂いてもかまいません

大空くんと翔くんの里親様が見つかるまでは

引き続き私の方でも里親様募集は続けたいと思います

どうか皆様 あの子達に優しい里親様が見つかる事を

祈って下さい・・・

今朝の病院での私が写せる最後の写真です

P1100397

直接は私の手を離れてしまいますが

里親様に巡り合えるまでは

しっかりと募集をかけて行こうと思いますので

これからも応援宜しくお願い致します

P1100396

ブログでご紹介頂いた方々に直接お返事できなくて

大変心苦しいのですが

今、たんぽぽの事でちょっと余裕がなくなっていますので

この場でお礼をさせて下さい

記事にして呼びかけて下さった方々

本当にありがとうございます

ご多忙の中

とても優しくお預かりして頂いたM病院の先生

スタッフの方、本当にお世話になりました

ありがとうございました

たんぽぽですが・・・

昨日の夕方から暗い寒い所へ行きたがる様になりました

夕方お店を閉めるのが少し遅くなって

上へ上がってきたらコタツの中に たんぽぽが居ません

暖房の入っていない洗面所の隅に固まってました

夜ご飯のキドナも飲み込めませんでした

夜中も私がウトウトした間にコタツを抜け出して

洗面所の冷たい床にへばりついてました

慌てて抱っこして部屋に戻り

抱っこしてるとブルブルと震えだし

2時間くらい抱っこして暖めてました

今朝もキドナを飲み込めなくて・・・

呼吸がしずらそうになってきました

P1100391

でも今は少し穏やかな表情で横で眠ってます

昨夜は私もほとんど眠れなかったので

今から少し たんぽぽとちゃあとお昼ねします

大空くんと翔くんの事

本当にありがとうございます

皆様に助けられたこの命・・・

どうか幸せな猫生に繋がります様に・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月23日 (月)

幸せになる為に

この場で 皆様にお礼させて下さい・・・

一昨日の朝パニックになりながら保護した子猫の事で

沢山の方々から応援のメッセージを頂き

ご自身でのブログでご紹介して下さった

かなん様、ちぃママ様、さーり様

翔くんと大空くんの事を想いを込めて書いて下さって

ありがとうございます・・・

早々にポスターを作って持ってきて下さったY様

素敵なポスターをありがとうございます・・・

同じ様な月例の保護子猫を4匹お世話されてるのに

預かってあげるよって言ってくれた

れととまま・・・涙が出ます・・・

あぁ・・・私はなんて幸せな人間なんだと思いました

こんなに手を差し伸べて下さる方々居るなんて・・・

決して一人で頑張らなくて良いんだ・・・

そう思ったら何だか もう無理って思えていた事が

まだまだ頑張れる・・・そんな勇気と希望を頂きました

皆様のお気持ちで頑張りぬけそうです

本当にありがとうございます

私は本当に無知で無力です

ブログ一つ満足に使いこなせません

文章を書いて写真を貼る事しか出来ませんし

リンクを貼ったり新しい事をするには

時間がありません・・・

そんな私に早々とポスターを作って下さったり

ご自身の大切なブログの中で

翔くんと大空くんの事を書いて下さったり

本当に在り難過ぎる想いを受け止める度に

涙がでます・・・

皆様の想い

しっかりと受け止めて折れる事の無い様に

頑張って踏ん張って

この子達の幸せへの架け橋になりたいと思います

今日までこの同じ写真です

翔(かける)くん

生後約1ヶ月半位

背中が黒でお腹が白く色々な所に可愛い白黒模様があります

丸々と太った元気な男の子(まだはっきり言えませんが)です

検査等は明日以降にします

大雨の日に家の前の用水に落ちて必死に鳴いて助けを求めていました

20091121_919

大空(そら)くん

生後約1ヵ月半位

全体的に白色で頭とシッポに黒い模様があります

元気な男の子(まだはっきり言えませんが)です

検査等は明日以降にします

用水に落ちて鳴いてる翔くんの近くの植え込みに震えていました20091121_9182_2


この子達の里親様を募集しております

寒い雨の日に頑張って耐えていたこの子達を

どうか暖かいお家に迎えてあげて下さい

メールでのお問い合わせは

forest☆bk.iij4u.or.jp まで

☆を@に変えて送って下さい

プロフィールからもメールが送れますので

どうぞ、宜しくお願い致します



そして・・・

昨夜のたんぽぽです

体をフキフキして気持ち良く休んでる所です

後ろでは ちゃあが見守ってくれてます

P1100365

もう体中のお肉は何処かへ行ってしまって

何処を触っても骨がゴツゴツです

鼻の奥から腫れが酷くなってきてて

呼吸音がピープー言う様になってきました

圧迫されているのか目も涙目です

それでも たんぽぽの顔を見ていると

なんとも穏やかな気持ちにさせてくれます

P1100353

この子達が頑張ってくれるから私も頑張れる・・・

こんな状態になりながらも まだ私に「心」を教えてくれる

そんな たんぽぽとちゃあとの「宝物時間」を

今日も大切にしたいです

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年11月22日 (日)

子猫~その後

昨日のブログにコメント下さった皆さん

色々と考えて協力して下さってありがとうございます

昨日、病院へ預かって貰えて

取りあえずは少し落ち着きました

出合った直後は完全にパニくってまして・・・

今日、明日の連休は病院もお休みなので

先生がご自宅へ連れて行ってお世話をして下さいます

感謝してもし足りません・・・

先生もご多忙な中、他の病院の子も沢山抱えながらも

私の事情を良くご存知で

本当ならばお預かりはお断りするお話ですが

今回は何とか少しの期間なら頑張ってみましょう

とおっしゃって下さいました

にゃん友さんからも朝一でお電話頂いて

遠いけど預かりなら出来るからと

とても有難い言葉を言って頂き

うろたえる私の心が一気に落ち着きました

この子達は何としても幸せにしなければ・・・

本当は私が家族にしたいのが本音ですが

今はそれは叶いません

出来る事は私と同じ気持ちになって下さって

一生家族として暮らしてくれるお家を探す事

それを頑張りたいと思います

昨夜この子達が幸せになる為に名前を考えました

白の多い子が大空(そら)君で

新しい写真が無いので昨日と一緒です

20091121_9182_2_2

黒の多い子が翔(かける)君です

20091121_919_2

フタリで大空を自由に翔け巡る様に

元気に大らかにのびのびと生きて行ける様にとの

願いを込めて付けました

連休が明けたら病院へ写真を撮りに行って来ます

可愛い写真を写してブログにアップしたり

ポスターを作って里親様の募集を頑張りたいと思います

ただ・・・今は自由に動く事が出来ない身なので

行ける範囲や場所が限られてますが

神様から与えられた大切な小さな命の橋渡しを

しっかりと頑張りたいと思います

ブログをご覧の皆様の中で

お預かりが出来ると言う方や

空くんと翔くんの一生の家族になりたいと言う方がいらっしゃいましたら

プロフィールのページからメールを送れますので

ご連絡下さると助かります

お店をご存知の方は直接お電話頂いても良いので

どうか宜しくお願い致します



コメント下さった かなん様、さーり様

ご自身のブログでご紹介して下さるとの事・・・

どうぞ、宜しくお願い致します

さくら様

ご紹介ありがとうございます

私はとにかくパソコンが苦手なので新しい事は

出来るかわかりませんが何とか時間を見つけて

トライしてみます

ご心配頂いている皆様

この子達が幸せになれる様に精一杯頑張りますので宜しくお願い致します

たんぽぽの事を応援して下さってる皆様

こんなバタバタなハハですが

今日も穏やかな時間を過ごす事が出来ています

昨夜は お水を飲むのが疲れてお休みしちゃった たんぽぽに

もっと飲もうよ~って ちゃあが誘ってくれてました

P1100154

この後また たんぽぽも頑張って飲んでくれました

ちゃあより一回り体が大きかった たんぽぽが

こんなに小さくなっちゃいました

P1100153

体が小さくなった たんぽぽを

とても優しくお世話してくれる ちゃあが居てくれて

本当に嬉しく思います

この状況の中 普段より一層 皆様のお心が嬉しく響きます

ありがとうございます・・・・・・・

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年11月21日 (土)

子猫~~~

今朝5時頃に豪雨の中から

かすかに聞こえる子猫の必死の鳴き声・・・

どこから聞こえるの・・・?

ウチの前の用水に子猫(多分2ヶ月位の)が落ちて動けなくなってました

とにかく拾い上げてキャリーの中に小さな湯たんぽ作って入れました

ホッと一安心と思いきや

またもや必死の子猫の鳴き声が・・・

もう1匹居ました

今は ちゃあ&たんぽぽが居るので家に入れてあげる事も出来ずに

小さなキャリーの中で2匹でお店に居てもらってます

病院が9時からだから

取りあえず連れて行って色々と看てもらって・・・

今後どうしたら良いか・・・

今はまだ頭の中がパニくってるので

何にも考えが浮かばないけれど

せっかく出会えた小さな大切な命

何とか幸せにしてあげたい・・・

けれど今の私には たんぽぽとちゃあの事でメイッパイで

隔離出来る部屋も無く

お世話できる体も無く

実の所 途方にくれてる感じです

これから どうしよう・・・・・・・・・

追記です

今、獣医さんに頼み込んで少しの間預かってもらえる事になりました

カメラを持って行かなかったので携帯での写真ですが・・・

20091121_919

月例は多分1ヶ月半位で多分男の子です

ちょっと長毛の洋猫さんが入ってる感じの

くまさんみたいな可愛い子です

20091121_9182_2

この子も少し長毛の多分男の子です

大雨の中 用水路に落ちて・・・

必死に助けを求めていたこの子達の命

何とか繋いで行きたいです

里親様が見つかるまで何とか頑張りたいと思います

20091121_923

やっと、やっと繋がった小さな大切な命・・・

どうか皆様

大切に家族として迎えてくれる方を一緒に探しては頂けませんか?

宜しくお願い致します

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年11月20日 (金)

祝18ヶ月

今日は ちゃあの月誕生日ですbirthday

ここの所すっかり主役の座を たんぽぽに奪われて

少しスネ気味のお嬢様になっています

実を言うとハハもうっかり忘れる所でした・・・

ちゃあも今ではこんなに元気に過ごして居てくれるけど

体の中ではガン細胞との闘いを日々続けて居るんですよね・・・

それにしてもこの太りようsweat02

大したモンだと思いませんか?

抗がん剤の治療をしながらも5kg超えdash

こんな所だけハハに似なくても~

「ふんだ・・・今日はわたちのお祝いの日なのにthink」byちゃあ

P1100086

ごめん、ごめん これで許してぇ~

「何でしゅかsign01このモケモケは~annoy」byちゃあ

ブッ やっぱりピンクは似合わないね~~~

P1100053

編んだマフラーで飾って(遊んで)しまいましたcoldsweats01

ごめん、ごめん今度は本当にお祝いよんnote

頂いた方も年に数回しか お口に入らない

貴重な貴重な「生ほたて」heart04

「これぇ~~~おいちいでしゅlovely」byちゃあ

P1100328

ハハもと~っても美味しく頂きました

もうスーパーのほたては生で食べられませんhappy02

たんぽぽもほたての匂いにつられてコタツから出てきました

大好きな海苔にも反応しなかったのに自分から顔を近づけてました

匂いだけ・・・楽しめた様です

「今日は僕も ちゃあ姉ちゃんの事を一緒にお祝いするよ」byたんぽぽ

P1100190

サンニン揃ってのお祝い日を迎えられた事に

感謝して 感謝して 過ごしたいと思います



皆様へ

来て頂いてほっこりゆったりして貰えたら嬉しいです

私は・・・ずっと自分本位で生きてきました

いつも辛いとか苦しいとか不平不満ばかりで

自分で自分の事を苦しめ疲れさせて居ました

そんな自分に気づかせてくれたのが ちゃあでした

今のお店も ストレス社会の中で一生懸命な人が

とっても疲れてしまってる・・・

少しでもゆっくりとほっこりと出来る場所になれれば

と言う気持ちで始めました

お客様から「このお店は保健室みたいね」って言われた時は

本当に嬉しかったです

これからも私自信がゆったり優しく生きていく場所として

お店もブログも続けて行けたらと思っています

いつも見に来て下さって

コメント残して下さって

本当にありがとうございます

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2009年11月19日 (木)

しあわせって?

昨日はお仕事で使う写真を探して・・・

選び終えたら撃沈してお休みしちゃいました(汗)

お店の写真を探していたのですが

ちょっと前に写した可愛い ちゃあ&たんの

元気な写真がわんさか出てきました

それを1枚1枚見てると・・・

何だか急に

しあわせって何だろうと・・・

突然 頭の中に降ってきました

Cimg2501

しあわせって

悲しい気持ちの後ろから

辛い気持ちの隣から

そ~っと そ~っと着いて来る

Img_0271

そんな 小さな小さな 幸せのカケラを集めたら

大きな大きな しあわせになった気がする・・・

194

優しい 優しい気持ち・・・

しあわせって色々なモノ達を繋いで出来るのかもしれません

優しい気持ちをいつまでも持ち続けられる

そんなヒトになりたいと願う・・・

Img_0228

この瞳の見つめる先に

思いやりが溢れる優しい世界が広がります様に・・・

冷たい雨降りの日に

ヒョッコリ表れた 小さな疑問

今日も優しさを拾い集めて

繋ぎ合わせて

しあわせな気持ちを大切に生きて行きたいなぁ・・・




今日の写真は前に写していた物です

少し前の写真ばかりですが

どれも私の好きな写真です



皆様へ

最近、お客様や友達から元気そうで(私が)良かったと言われます

たんぽぽのお世話で体は少し疲れ気味ですが

心が元気なんです!

変な感じなのですが辛さよりも悲しさよりも

たんぽぽと触れ合っていると優しく暖かな気持ちになれるんです

スペシャルスマイル・・・自分で言うのも可笑しいですが

たんぽぽを抱っこしてる時

最高の笑顔になっているんだろうなぁ~って思います

だから、だから私は元気で居られるのかもしれません

たんぽぽは日に日に子猫みたいに

穢れの無い優しい穏やかな表情になってきてる気がします・・・

どんどん要らないモノを脱ぎ捨てて

透明な綺麗さに変わって・・・

頑張り過ぎていないのだと 私は勝手に思ってしまいます

皆さんの本当に強い祈りが届いているから

今日も たんぽぽは穏やかに優しい時間を過ごしています

ありがとうございます・・・・・・・・

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年11月17日 (火)

一足早いクリスマス

先日 千羽鶴を沢山折ってれた友人が

千羽鶴が出来上がってからコツコツと

ちゃあとたんぽぽの為に作ってくれた「クリスマスツリー」

P1100127

手芸は苦手と言う彼女が一針一針

忙しい仕事や家事の合間に心を込めて作ってくれた

世界にたった一つの「クリスマスツリー」

その心が届いたかの様な たんぽぽのサプライズ・・・

「心の栄養ありがとうclover」byたんぽぽ

P1100172_2

「新しいお洋服でしゅかsign02」byちゃあ

P1100124_2

ツリーを持ってきてくれた時に彼女が言ってくれた言葉・・・

「私はkayaさんと一緒に泣くんじゃ無くて

いっぱい笑ってもらって上に居るちゃあ&たんぽぽに

沢山のパワーを届ける役目をするって決めたの」と・・・

たんぽぽの病気が解って直ぐに私を抱きしめてくれて

一緒に沢山、沢山泣いてくれた・・・

今でもいっぱい泣きたい気持ちを持っててくれるのに

この言葉・・・

私もいつか大切な人の為に

彼女の様に強い支えになりたいと思いました

今朝のたんぽぽくんは

またまた頑張って自分でお水を飲んでくれてます

P1100163_2

 

こうやって皆様の祈りや真心が今のたんぽぽの

一番の栄養になって支えてくれているのだと思います

お店を通して知り合えた方々・・・

レスキューを通して知り合えた方々・・・

そして苦手なパソコンだけどブログを書く様になって出会えた方々・・・

どれもが私の宝物として

私の心を支えて下さっています

今までも・・・

そして

これからも・・・

ず~っと、ずっと大切にしたい「であい」です




いつもコメントして下さる皆様お返事できずにすみません

心に響かせながら大切に読ませて頂いています

本当にありがとうございます

時々・・・

長い夜の時間に読み返してはチカラを貰っています



ちぃくん・・・

あの日はやっぱりお空に来てくれたのね!

たんぽぽと何をお話してくれたのかなぁ~~~

またお話しに来てくれると嬉しいなぁ・・・

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年11月16日 (月)

武勇伝パート2

昨日の朝とっても凄いサプライズをくれた たんぽぽくん

夜もサプライズのプレゼントをくれました

10時頃です

いつもの様にキッチンに「お水が飲みたいです」と

ヨチヨチ歩きで行きました(途中で二度ほどコケました)

自力でお水が飲めなくなって約半月

毎回 お水の器を口元に持って行ってあげてましたが

飲むそぶりだけで飲めませんでした

けれど・・・

昨夜は少しずつペロンペロンと舌をお水に付けて

美味しそうに飲めたんです

嬉し過ぎて急いで写したので暗い中でのブレブレ写真です

写真を写す為に少しの間 器を床に置きました

P1100144

「たんちゃ~ん!凄い、凄い 美味しい?」と小さな声で叫びながら

号泣しながらお水の器を手で持って支えてました

顎の下にちゃんと水滴が付いてます

「えへへっまた 母しゃんを泣かせちゃったじょ」byたんぽぽ

P1100146

美味しいね~美味しいね~

自分で飲めるお水は美味しいよね・・・

それにしても

もう・・・何が たんぽぽに起こってるの~~~状態で

嬉しくって嬉しくって

P1100151

ただ「お水を飲む事」それだけで

こんなに「幸せ」にしてくれる たんぽぽが

ただ ただ「いとおしい」夜でした

P1100062

「まだまだまだサプライズを見せてあげるじょ」byたんぽぽ

たんぽぽが側に居てくれる

それだけでも嬉しいハハなのに

武勇伝パート2を一日で見られた

最高の舞台に「特別ご招待」な昨日でした

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年11月15日 (日)

えへっ!

今朝の出来事です

ここ数日 夜間のパトロールを頑張っている たんぽぽくん

少し寝不足が続いて疲れてきたハハ・・・

朝の6時半頃

キッチンをウロウロしていたなぁ~と思ったら

リビングへ行ったのでコタツに入って寝んねかな?と思いつつ

出窓のカーテンを開けて「ビックリsign03sign03

出窓に たんぽぽが居るではありませんかぁぁぁ

うふぇっ・・・え”ぇぇぇぇぇぇ・・・・・・

ど、ど、どうやって上がったのぉ~~~

P1100129

朝早く暗い画像ですが

この出窓80cmの高さがあり

途中のベンチまででも40cmはあります

P1100131

あまりにビックリして写真を写す手がブレて・・・(笑)

心臓もバクバク言ってます

「えへっ! 僕って凄いでしょうshine」byたんぽぽ

P1100137

得意顔の たんぽぽです

元気な時はこの出窓が一番のお気に入りの場所でした

でも・・・

もう床を歩くのも2、3歩で転んでしまうのに

外からは解りにくいですが

顎の骨の変形が酷くなってきてて

下顎を撫でるとゴツゴツと変な形の骨が沢山です

左の鼻も少し腫れてきて鼻の穴が小さくなってきました

ご飯もお水も自分では飲めません・・・

それでも

この凄さですshine

ちょっと目を離したスキの出来事だったので

どうやって上ったのかわかりません

カーテンを開けた瞬間

本当に「目が点eye」になり息を飲みました

「上れたご褒美にちゃあの

真っ赤なフリースかけてもらったよんnote」byたんぽぽ

P1100140_2 

寝不足で辛いなぁ~と思っていたハハに

最大級のご褒美ですpresent

これが「幸せ」と言わなくて何が「幸せ」なのでしょう・・・

朝から嬉し泣きcryingでしたhappy01

たんぽぽのサプライズ・・・

まだまだ武勇伝は続きそうです

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年11月14日 (土)

たんぽぽ巻き

昨日は夜間勤務に精を出していた たんぽぽくん

夜中はコタツの中は真っ暗

様子を見る度に電気を付けるのもなぁ・・・

と思っていたら

良い物があるではないですか~~~

携帯電話の明かりが丁度良い明るさだと気が付き

ちょっと写真が見難いですがこんな感じで見守ってます

P1100075

今はコタツの中が一番落ち着く場所みたいなので

コタツは付けずにホットカーペットを付けて

こんな感じでコタツの一部を開けてあります

P1100100

体をフキフキされた後にタオルとフリースで「たんぽぽ巻き」catface

ご不満そうなお顔ですが

本当は気持ち良くって

こんなお顔なんですよ

P1100106_2

「たんぽぽ巻き」の前は

ハハの抱っこタイムconfident

P1100092_2

ん~~~~~最高に幸せcatface

どんな事があってもこの時間があれば大丈夫!

今日も「たんぽぽ時間」は緩やかに穏やかに過ぎています・・・

皆様 いつも祈って下さってありがとう・・・・・・・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年11月13日 (金)

三人十脚

昨日の早朝

キッチンでお水の催促をする たんぽぽ

もう「アニャッ!」と言う可愛い鳴き声は聞けないと思っていたけれど

昨日は何度も「アニャッ」「アニョッ」と

可愛い声でお話してくれました

P1100040

夕方になり・・・

たんぽぽの鼻がカピカピになっていたので

ピンセットでペリペリと取っていたら

左の穴の中の鼻ク○を押し込んでしまいましたsweat01

P1100050

焦った私は たんぽぽを連れて2週間ぶりに病院へ・・・

出迎えて下さった先生は驚き(たんぽぽの元気さに)の表情でした

「どうしてるかな・・・と思ってました」と先生に言われながら

いざ、診察台へ・・・

「あ~これ位なら苦しそうにもしてないし大丈夫でしょう」と

半分笑われながらcoldsweats01

「それにしても・・・凄いですね~たんちゃんの状態は~

こんなに目のチカラが残っているなんて思っていなかったです」

と先生・・・

「たんちゃんの頑張りも凄いけど○○さんも一緒に頑張ってる・・・

愛情の深さですね!幸せな子ですよ本当に」って言ってもらえて

嬉しかったなぁ~~~~~

たんぽぽとちゃあと三人十脚で歩いてる日々・・・

病院へ連れて行った理由はバカみたいでしたけどねcoldsweats01

帰ってくると

「どこ行ってたでしゅか?病院の匂いがしましゅねgawk」byちゃあ

P1100037

コタツで休む たんぽぽをせっせと毛繕いをしてました

私よりもよっぽど頼りになる看護士さんです

「あたりまえでちょ!わたちを誰だと思ってるのcat」byちゃあ

P1100038

失礼しましたぁ~

ハハがどれだけ頑張っても

まだまだ ちゃあには敵わないハハでした



皆様へ

昨日は病院の先生に 本当に沢山褒めてもらったんです

これも皆様がいつも深い深い祈りを

届けて下さるからだと思っています

本当に嬉しい日でした・・・



色々な方々が皆さんそれぞれに闘病生活をされてて

私と同じ様に凹んだり 悲しくなったり 辛かったり 嬉しかったり・・・

気持ちが手に取る様にわかってもらえる

そんな言葉がとても嬉しく

そして、突然亡くしてしまった辛い気持ちを聞く度に

今のこの「宝物時間」を益々 大切に想わなくてはと思います

今日も一日 皆様も穏やかな優しい日であります様に・・・

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年11月12日 (木)

見守る幸せ

昨日は一日強風&大雨でしたね~

たんぽぽもちゃあも日中は殆ど眠って過ごしてました

なので私も一緒に「お昼ね」イッパイ出来ました

日々の寝不足はちょびっとだけ辛いなぁ~って思う時もあるけれど

看病での寝不足って幸せを感じます

以前に外猫ミーシャを見守る事も出来ず

突然にたったヒトリで誰も居ない病院で死なせてしまった事が

今でも私の中での一番の悲しみなのです

あんな思いをするよりも

今の幸せな寝不足をとても有り難い事だと思ってます

夜になってやっとコタツから出てきた たんぽぽ

「僕 今からキレイキレイしてもらうの」byたんぽぽ

P1090965

甘えん坊のくせに抱っこが嫌いだった たんぽぽを

今は思いっきり抱っこ出来るのも

ハハはとっても嬉しいのよcatface

P1100015

「僕はあんまり好きじゃ無いけどね」byたんぽぽ

フキフキした後は少し抱っこタイムを楽しんでから

バスタオルに包まれて休んでます

P1100008

「はぁ~気持ち良かったよ」byたんぽぽ

この時間が とっても幸せな私です

そんなほのぼの~な気持ちで出窓を見ると・・・

クリスマスカラーの ちゃあがジト目でこっちを見てます

P1090987

プレゼントしてもらった たんぽぽと色違いの可愛いフリース

下に敷いていたフリースが偶然にミドリ色だったので

何だか一足早いクリスマス気分になっちゃいました

たんぽぽも一緒にクリスマスをすごせたらなぁ~~~

なんて欲張りなハハでした




皆様へ

昨日はお休みだったので随分とゆったりとした時間を過ごせました

日に日に寒くなりますがインフルエンザにも気を付けてお過ごし下さいね!



masakoさん、女の子のハナちゃんや ちゃあも頑張ってるんですから

男の子の僕が頑張らないとって たんぽぽが言ってました^^

peekoさん、羨ましい寝不足って本当にその通りだと思います

突然居なくなってしまう事の方が何倍も何倍も悲しいですものね

今の「宝物時間」を沢山、心に刻んで生きたいと思います


いつもありがとうございます・・・・・・・・

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年11月11日 (水)

底チカラ

昨夜から強風、大雨の荒れた天気の中

早朝の3時半頃から

お部屋の中をウロウロ~のたんぽぽ

お水を飲みたそうにキッチンもウロウロ~だったので

お湯を沸かし(ぬるま湯じゃ無いとお口が沁みるので)

用意をしていると・・・

廊下に出る猫ドアのバッタンの音が・・・

あ~また ちゃあが下のトイレにでも行ったのか~と思い

ふとリビングを見ると

「何か?」顔のちゃあが猫ベットから

こっちを見ているではありませんか

P1090961

へっ?じゃ~今出て行ったのは~~~~~?????

慌ててドアを開けると

そこには階段の半分を下りて

曲がりコーナーで立ってる たんぽぽがsweat01sweat01

えぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!!

どうやって猫ドアをくぐったのぉ~

どうやって階段を下りたのぉ~

後ろ足は関節が曲がらずに突っ張ったまま

やっと やっと歩いてるのに

猫ドアすらくぐる事が出来なくなっていたのに

ましてや階段を下りるなんて・・・

血相かいて たんぽぽを抱き上げリビングに戻りましたよ

転んで落ちなくて良かった~~~

寝ぼけ半分で起きてた目がパッチリ覚め

心臓もバクバクいってました

今はこんな顔で休んでます

P1090929

一進一退を繰り返し

昨日は口からの血膿が酷くて

お水もキドナも中々飲み込めなくて

猫ドアや階段を制覇出来るなんて思いもよらなくて・・・

たんぽぽの生きる底チカラなのか

皆様の祈りや応援パワーが効いているのか

猫バカ 親バカを自称してる私ですが

こんなに凄い子だとは思いませんでした

目のチカラはこんなにあります

P1090934

一切の病院治療を止めて2週間・・・

自分の生きるチカラだけで

こんなにも こんなにも頑張ってる たんぽぽは

人から何と思われ様が

私の自慢の息子です

P1090932

今日はお店はお休みです

さすがに3時半から起きてるのは辛いので

今から少し たんぽぽと一緒に朝寝します・・・



コメント下さってる皆様 

いつも一緒に見守って下さって本当にありがとうございます

お返事を書けないのが心苦しいですが

頂いてるコメントを読む時

お話させて貰ってる気持ちになります






たんぽぽは・・・どんな底チカラを持っているのか

私には想像も出来ません

これからも踏ん張って頑張ってる たんぽぽを

一緒に見守って下さると嬉しいです

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年11月10日 (火)

元気色

今日も朝が来たよ~

「お早う皆しゃん!」byたんぽぽ

先日から たんぽぽ色のプレゼントを頂いて

元気を貰ってる たんぽぽくん

たんぽぽじゃ無いけれど

たんぽぽみたいな菊のお花(名前がわかりません)や

オレンジ色のガーベラが

とってもとっても元気をくれます

P1090951

「元気色をありがとう!」byたんぽぽ

P1090949

そして元気色の暖っかフワフワな可愛いフリースも頂きました

P1090936

「えへへ~気持ち良いよぉ~!」byたんぽぽ

P1090940

「母さんは百均のペラペラなフリースしか買ってくれないからニャッ~

このくまさん柄の可愛いフワフワさんは とっても気持ち良く眠れるニャ^^」

ちゃあ用にと真っ赤な可愛いフリースも頂きました

それは後日アップしますね

いつも元気を届けてくれてありがとうございます

※コメントのお返事をしばらくお休みさせて頂いてます

  いつも応援メッセージ本当にありがとうございます

    皆様に出会えた事が今の私の宝物です・・・

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年11月 9日 (月)

秘めたチカラ

昨日の朝いつもの様にブログを書こうと思って

パソコンを開いたまでは覚えているのですが・・・

その先の記憶がありません

パソコンの前に座ったまま寝てしまって

目覚めたのが お店のオープン20分前だったので

ブログ書けませんでした・・・・・・



今日も朝を迎えられた たんぽぽ

たんぽぽが「いつ何が起こっても仕方が無い」

そんな状態になって幾日が過ぎたでしょうか・・・

口から血膿を流す様になり

ご飯を食べられなくなり

自分で立てなくなったり

トイレの失敗をしたり

血便が出たり

夜になり 明日の朝は来ないかもしれないと思いながらの日・・・

今 たんぽぽは生きています

小さな体に大きな大きな生命力を秘めながら

ゆるやかに柔らかに穏やかな時を過ごしています

P1090923

私が今 たんぽぽに出来る事

それは

たんぽぽがキッチンへ行き

お水やご飯を食べたくて

首をフルフルと振った時に

シリンジでお水(一日に5~6回)や

キドナ(一日に2~3回)を飲ませてあげる

それだけです

その他のサプリやご飯は口の中で沁みて嫌がるので

お口から入るモノはお水とキドナだけです

28日の水曜日以降 病院での治療も一切していません

それでも目のチカラは衰えを知らず・・・

P1090887

綺麗好きで毛繕いを1時間でもしていて

胸元からお腹の白い毛はいつも真っ白のピカピカでした

それが毎日 口から出てる血膿で汚れ

黄色くなってしまっています

片手でフワッと持ち上がる程に痩せてしまった

小さな体を抱きかかえて

蒸しタオルで拭き拭きすると

気持ち良さそうに目を細め

優しく微笑みかけてくれる

P1090889

そんな たんぽぽがいとおしくてたまりません

同じく大病をし現在も抗がん剤治療をしている

ちゃあ姉ちゃんも

優しく見守ってくれてます

P1090913 

これ程の生きるチカラをみせられて

他に何を望むと言うのでしょうか・・・

幸せです

ちゃあ&たんぽぽを通して

沢山の方々からの暖かいお心も頂いています

この子達が居たから・・・

こんなにも日々一生懸命に頑張ってくれてるから

もらえた沢山の幸せな心です

感謝の気持ちで溢れています

今日も穏やかに柔らかく過ごせます様に・・・

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年11月 7日 (土)

昨日とっても不思議で幸せな夢を見ました

夢を見る前にこんなに可愛い姿を見たからでしょうか

あまりに鮮明で色や匂いまで残ってました

P1090895

ちゃあとたんぽぽとサンニンで山を越えて行くと言うお話し

頂上に着くまでは道も険しく

景色も全体が灰色の暗くて寒くて辛い・・・

そんな場所を延々と歩いてましたが

頂上に着くと雲一つ無い綺麗な青空で

ピッカピカな太陽が一面を照らし

沢山の色取り取りの花々が咲きみだれ

ハーブの良い香りもしてきます

そこで美味しいご飯を食べて

今度は緩やかな下り坂を下り始めます

行きと違って延々花畑の綺麗な景色が続き

私はちゃあとたんぽぽに

気持ち良いね~~~って話しかけ

嬉しくて優しくてとっても穏やかな気持ちで歩いてます

行きよりもゆっくり、ゆっくりとした歩みで

楽しくて嬉しくって声を出して笑ってます

たんぽぽも以前のおしゃべり猫になって

フナァ~、アニョォ~と可愛い声で鳴いてました

そんな最中に目が覚めました

幸せイッパイの気持ちで目が覚めて

横を見ると ちゃあの寝てるベットに

無理やり入ってた たんぽぽ

P1090901

仕方が無いのではみ出てる たんぽぽの体の下に

タオルを入れて支えてあげました

P1090904

本当に ちゃあの事が好きな甘えん坊 たんぽぽです

昨日の夕方・・・

お客様が続いて1時間半程して上へ上がると

トイレでは無い場所でおしっこがしてありました

急いで たんぽぽの体を拭き

おしっこを片付けて

お風呂場でタオルを洗っていたら・・・

急にとっても悲しくなって

大泣きしちゃいました

でも泣くだけ泣いてスッキリしたのか

素敵な夢がみられました

P1090929

夢でのゴールは見られなかったし

この先にどんな事が待ち受けているかわかりませんが

この穏やかな優しい顔を守る為に

泣き虫母さんは笑顔でまだまだ頑張るよ!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年11月 6日 (金)

父の一言

昨日の昼間に実家の父が

仕事で金沢に来ました

ほんの少しの時間でしたが

たんぽぽに会って行ってくれました

「思ったよりも目にチカラがあるな~」って感心してました

P1090876

コタツの中で寝ていたのですが

ウロウロ~と出てきて

足元に少しスリスリ~(ヨロヨロ~)と出来て

嬉しい父は

そーっと頭を撫でて

「お前は幸せだな~こんなんにしてもらって」って言いながら

目を細めていました

P1090879

ちゃあが病気になり

たんぽぽまでがガンに侵された時

私なんかの所に来たばっかりにガンになんかなって

もっと裕福で愛情深い所へ行けたら

こんな事にはならなかったんじゃ無いか・・・

と言う思いっきりマイナスな思考に支配されてました

家族の多い家ならば もっと沢山の愛情をもらえて

目もかけてもらえて

もっと早くに病気を発見出来たのでは・・・

治療も もっとして貰えるお家ならば・・・

なんて後ろ向きな考えが心の奥底にありました

P1090886

それでも・・・

父がたんぽぽに言った

「子供みたいに可愛がられて幸せだな」の一言は

私のマイナスの思いを一掃する言葉でした

猫が苦手だった父・・・

滅多に褒められた事の無い私は

父からの最高の褒め言葉に聞こえました

長居はたんぽぽの負担になるからと

早々に帰る父の年取った後姿を

涙を必死に堪えて見送りました

私にはとても厳しい父でした

こんなに優しい言葉は中々聴けません

父の前で泣かない様にするのが精一杯でした

一つの事を成し遂げる忍耐力も無く

何をやっても中途半端で

出来損ないな自分でも

ちゃあとたんぽぽと過ごしてる

この日々が

少しは私を成長させてくれているのかもしれません

心が救われた日でした

「お母しゃん褒められて良かったね^^」 byたんぽぽ

P1090882_3

こんな年になっても親に褒められるのは

とっても嬉しい私でした・・・

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年11月 5日 (木)

ちいさな幸せ

昨日はとても暖かく良いお天気でした

たんぽぽの血膿で汚れたタオルやフリースを

手でジャブジャブお洗濯

たんぽぽにしてあげられる事が少なくなって来た中で

とっても幸せな時間です

パンパンと叩いて干して・・・

お日様の匂いのするタオルをベットに敷いてあげる時

あ~幸せだなぁ~~~って感じます

P1090839_2

今朝は

「お早う~フナァ~」も聞けたし

お水も飲んでくれたし

小さいけれど、とてもとても大きな幸せ

こんな笑顔を見せられたら

いとおしくて、いとおしくて・・・

P1090845_2

昨日のお昼に血便が出ました・・・

たんぽぽは全身でガンと闘っています

P1090858_2

それでも笑顔で話しかける私に

こんな凛々しい表情で応えてくれます

P1090849_2

「僕って頑張り屋さんだよね!

病院の先生にも凄い子だねって褒められちゃったよ^^」

たんぽぽは・・・母さんの自慢の息子です



皆様の尊い祈りに支えられ

今日もたんぽぽは

大地に力強く咲き誇る元気色のたんぽぽの様に

凛として強く穏やかに過ごせています

今日も祈って下さってありがとうございます

たんぽぽの魂の奥深くに届いてると思います・・・

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年11月 4日 (水)

祈りは届く

こんな事が起こるのでしょうか・・・

昨日、お昼頃たんぽぽが自分から

「ご飯食べたいです!」と言うので

無理を承知でスープご飯を

お皿に少し入れました

すると・・・ペロンペロンとふた口程ですが美味しそうに食べたんです!

ご飯を食べて一休み~~~

P1090813

8日以上も自分からは何も食べたく無い たんぽぽだったのに・・・

何かが大きなチカラとなって

たんぽぽに降り注いでるとしか思えません

そしてまったく歩けなかった日から2日目にして

また少しずつお部屋をウロウロ出来るまでになりました

3~4歩は転ばずに歩けます

「僕 頑張ってるんだ!」byたんぽぽ

P1090806

皆様の祈りが届いた・・・

そうとしか思えない回復です

だって・・・

治療は一切していないのですから

飲み薬も何も・・・

私が今、出来る事は

「ナデナデ」と「楽しい思い出話」と「子守唄」

そしてラベンダー水で体を少しマッサージしながら

フキフキしてるそれだけです

日向ぼっこで気持ち良いね~~~

P1090826

もう頑張らなくて良いよ~母さんがその分頑張るから

ってそんな事を言い続けて何日になるでしょうか・・・

昨夜はウロウロの心配はありましたが

命が消えてしまう心配はしないで過ごせました

今のたんぽぽの爆睡顔です~~~

P1090831

昨日は たんぽぽ独特の「フニャ」や「アニョ」と言う

可愛い鳴き声も何度か聞けた一日でした

鎌倉の地でまだ咲くたんぽぽの様に

ひっそりと・・・でも力強く、凛として咲いてるたんぽぽの様に

今日のたんぽぽも穏やかです・・・



初コメさんコメントありがとうございます

たんぽぽの事ずっと応援して下さっていたのですね・・・

穏やかだけど頑張ってるたんぽぽの姿を

これからも見守って下さると嬉しいです

連日コメント下さる皆さん

一字一句かみ締めながら読ませて頂いてます

心からのありがとうを伝えられればと思います

たんぽぽの頑張りを見守って下さって

本当にありがとうございます

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年11月 3日 (火)

潜水艦たんぽぽ

寒い、寒い日になりました

寝不足が続き

気が付くといつも起きる時間の2時間オーバーで

慌ててゴミ捨てに行って来ました

たんぽぽがガン告知から2ヶ月と言う今日を

穏やかに迎えています

P1090793

何だか不思議な事が起こっています

前々夜、まったく立てなくなっていたのに

明方から立てる様になり

昨日は朝キドナとお水

昼はお水

夜はキドナとお水を飲み

午後の3時半にはウン○もして

夜の11時頃からウロウロばったんを

朝の5時頃まで繰り替えしていました

朝の4時半にキドナとお水を飲み

今はゆっくりと眠ってます

P1090794

前々日まで何も口にしなかったのに

また口から食事を取れる様になるなんて・・・

P1090799

たんぽぽは潜水艦の様に

深海の深い深い海の底を

ゆっくり、ゆっくり進んでる・・・

そんな感じがします

P1090803

深い海の底だけど

沈没してる訳じゃ無い・・・

目は見えてないのかもしれないし

左にばかり転ぶので

頭の中で何かが起こってるのかもしれませんが

静かに、ゆっくりと

それでも確実に前へ進んでいます・・・

今朝は久しぶりに抱き上げた時

「フニャッ!」って声を聞かせてくれましたconfident

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年11月 2日 (月)

煌き

皆さんの沢山の「想い」が

これ程までに たんぽぽに「煌き」を与えてくれてます

たんぽぽの事を想ってブログを通して伝えて下さる優しさ・・・

何度も何度も送って下さる真心・・・

P1090764

一番必要なモノを持ってきて下さる暖かなお気持ち・・・

P1090783

お電話、メール、沢山の励ましや祈り・・・

すべての事が たんぽぽの光となって「今」があります

P1090756

昨夜は送って頂いたH4Oのお水とキドナを

まったく嫌がらずに飲んでくれました

その後・・・

夜の9時位から急に後ろ足に力が無くなり

自分では立つ事が出来なくなりました

朝を迎えられないかも・・・と

何度目かの覚悟の夜でした

けれども明け方

よろめきながらも自力で立ち上がりました

そしてこの表情です

P1090779

柔らかで穏やかなこの顔で

私の「お話」を聞いてくれてます

たんぽぽのキラキラと煌いている時間は続いています

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年11月 1日 (日)

透明感

たんぽぽを看てるこの数週間

私の中で色々な葛藤と悲しみ、淋しさ、辛さ、嬉しさが

渦を巻く様に、ぐるぐるしていました

近づくお別れの時を前に過ごす時間・・・

始めは辛いだけでした

苦しいだけでした

悲しいだけでした

それは私の感情であって

本猫のたんぽぽは

「今」を精一杯生きている

決して死に向かって進んでいるのではなく

今を生きてる・・・

それでも

そんな姿を見てるのが苦しくて、悔しくて

残される事が淋しくて、悲しくて

そんな中での「小さな奇跡」で

嬉しい事を私に与えてくれる

どんな些細な事でも

飛び上がるくらいに嬉しくて、嬉しくて・・・

ただ、ただ

ありがとうと言う言葉だけが口から出てくる様になりました

そしてまた昨日の夕方には

ウン○もしたんです

最後に口から食事をしたのは

先週の日曜日なのに・・・

でも出たウン○は通常の様な匂いは無く

真っ黒なモノでした

たんぽぽがどんどん浄化されて行く・・・

そんな感じすらしてきました

毛艶も良くなって来てて・・・

P1090740_2

本当は苦しくて辛いんだと思います

けれど

私の目の前に居る たんぽぽの表情は

どんどん柔らかく優しい顔になっています

P1090737_2 

たんぽぽの中でいったい何が起こっているのでしょうか・・・

どんどん純粋な透明感に包まれて

P1090723_2

今も スヤスヤと優しい顔で眠ってます

側に居て「思い出話」をする私の心も

浄化されていく様な気持ちになります

光に包まれている様な不思議な時間・・・

心の底から「今」の幸せをかみ締めています・・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »