« 千の祈り | トップページ | 看る側 »

2009年10月13日 (火)

大切な時間

たんぽぽ・・・かなり辛くなってきた様です

日に何度も寝床を変えて踏ん張る姿が多くなりました

昨日は昼間に血を吐きました

顎の病魔が暴れだした様でご飯やお薬を

飲み込む事が大変になってきました

口の中からは体液の異臭がする様になりました

母が胃ガンで全摘手術後体内から排出していた

管から出ていたのと同じ匂いです・・・

それでも私の手からだとほんの少しご飯を食べてくれます

シーバを3粒食べてくれました

P1090259

もうナデナデも辛い時がある様なので

本当に見守るしか出来る事がなくなりました

秋の柔らかなお日様を浴びてるたんぽぽ

P1090268

猫ベットをこんな変な格好で使うのを初めて見ました

P1090269

この方が楽なのでしょうか・・・

この一週間で随分と急激に痩せてしまいました

P1090262

見ているのが辛い気持ちになってしまう時もあるけれど

一分一秒でも大切なたんぽぽとの時間

穏やかな笑顔で見守るのが私に出来る唯一の事

黒豆ママさん&パパさんに教えてもらった「声かけ」をしながら

優しい気持ちをたくさん込めて見守ります

少しでもたんぽぽの苦しみが和らぎます様に・・・

|

« 千の祈り | トップページ | 看る側 »

ちゃあ&たんぽぽ」カテゴリの記事

コメント

 kayaさん。。。。祈りながら見守ることしか出来なくて・・・ごめんなさい。何も出来なくて。。。
 でも、いつもいつも祈っています。たんちゃんが、苦しくなく、痛く無く、優しい時を刻めますように・・・いつもいつも頑張ってきたのだから頑張れって言えなくて・・・。でも心から、祈っています。
 kayaさん、辛そうな我が子を見ているのは言葉に尽くしがたく苦しいことと思います。でもたんちゃんにはkayaさんがすべてだから。。。。出来る限り傍で、ぬくもりと愛情を送ってあげてください。
 神様にお願いして、祈ることしか出来ないけど・・・ずっと祈っています。

投稿: 小川 貴子 | 2009年10月13日 (火) 11時07分

ナデナデができなくても、ちゃあママさんがそばで見守ってくれて、声をかけてくれるだけで、たんぽぽちゃんの気持ちは安らいで、生きる力になってるはずです。
お日様のパワーも千羽鶴のパワーも、たんぽぽちゃんにしっかり届いてくれてるはず。
私もたんぽぽちゃんのこと、いっぱい祈ります。
どうか、病魔がこれ以上たんぽぽちゃんを苦しめませんように・・・
たんぽぽちゃんが穏やかに過ごせますように・・・

投稿: さーり | 2009年10月13日 (火) 11時11分

たんぽぽちゃん、
たとえ3粒でも食べてくれたのは、
「ずっと、3人で一緒にいたいから、がんばるよ」という
意志表示のような気がします。

そして、その穏やかな表情は、
「体は辛いけど、心の中は幸せいっぱい。大好きな2人がそばにいてくれるから」と言っているように見えます。

たんぽぽちゃんの体が少しでも楽になりますように。
kayaさんも自分のことお大事になさってくださいね。


投稿: masako | 2009年10月13日 (火) 21時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1124047/31753291

この記事へのトラックバック一覧です: 大切な時間:

« 千の祈り | トップページ | 看る側 »