« アラフォーの服 | トップページ | 元気になぁ~れ »

2009年6月10日 (水)

ミーシャへ・・・四十九日

今日はミーシャの四十九日です

今が満開のオリーブの木を一枝切って

お墓参りに行きました

P1050503

ミーシャに良く似合っていた黄モッコウ薔薇(別名 ロサ・バンクシエア・ルテア)

薔薇なのに刺が無く、とっても丈夫で

地植えにすると家を一周出来るくらいに育つそうです

P1040232

このモッコウも地植えにしてまだ2年ですが一番高い所は

2階の屋根まで届いてます

P1040229

強健な種類の木なのに、お花はとっても華奢で可憐です

やっぱりこの花を見るとミーシャを想います

ゆくゆくは、お家に入れようと考えていた子だっただけに

想いは深く・・・

会えない事の寂しさが時々 突風の様にやって来ます

それでも私は前を向いて歩いて行く・・・

いつかミーシャに会える時に胸を張って言える様に

「頑張って日々を大切に生きたよ」って・・・

|

« アラフォーの服 | トップページ | 元気になぁ~れ »

ひとり言」カテゴリの記事

コメント

 切ないけれど・・・時は確実に流れているのですね
 ミーシャちゃん、もうお友達も出来て楽しく遊んでいると思います。
 kayaさんが辛い気持ちを背負っていると・・きっとミーシャちゃんも悲しんでしまいます。ミーシャちゃんの分もちゃあちゃんとたんちゃんと・・元気で笑顔でいないと・・・。
 kayaさんがいつまでもご自分を責めてはダメです。きっともっともっと生きたかったと思うけれど・・・。それでもミーシャちゃんは、わかってくれていると思います。幸せにしてあげたかったのよ・・っていうkayaさんの想いと愛情を・・・。
 ミーシャちゃん・・・私も忘れないからね
 虹の橋からちゃあちゃんとたんちゃんとお姉ちゃんを守ってください・・・。

 kayaさん・・。元気を出して・・頑張って!!
 

投稿: 小川 貴子 | 2009年6月10日 (水) 14時53分

ミーシャ、きっとちゃあママに「ありがとう」って言っているよ。
人間にも動物にも色々な生き方があり、その終わりには色々なお別れがあるけど、その中で、誰かに想われて生きる事、そしてお別れの後も誰かに想われる事。。。それが幸せなのではないかと感じる事があります。

ちゃあママがミーシャを想う気持ち、そしてレスキューで助けれなかったコ達がいたとしてもレスキュー班を始め沢山の気持ちがその子達を想っている事。それが私は、大切な事でありそこから掛け替えの無い一歩が始まるのだと思います。

だから、ちゃあママの涙や気持ちは、ちゃんとミーシャの所へ届いているはずです☆

投稿: みーみ | 2009年6月11日 (木) 08時23分

私も、黄モッコウ薔薇を見ると、ミーシャちゃん思い出します。
ハハがミーシャちゃんの側に置いてあげて、ミーシャちゃん、なんか嬉しそうな顔をしてたのが思い浮かびます。
来年、またフォレストのモッコウ薔薇が咲く頃にミーシャちゃんに会えるような感じがします。
そして、常にミーシャちゃんは、ハハ、チャ~ちゃん、タンちゃんを見守っていると思います。


投稿: 宥估 | 2009年6月11日 (木) 11時20分

ちゃあママさんのミーシャちゃんに対するお気持ちを考えたら、胸がつまってうまく言葉にできません。
でも、きっとミーシャちゃんは、ちゃあママさんと過ごした時間がとても幸せだったと思うし、ちゃあママさんに見送ってもらって旅立てたこと、嬉しかったと思います。

私は今までたくさんをお外の猫ちゃんと接してきましたが、最期をちゃんと見送れたことがありません。
おうちに入れてあげられないまま、ある日を境に全く姿を見なくなった猫ちゃんは何匹もいて、今もどこかで元気に生きてくれてることを、ただ祈ることしかできません。
でも、ミーシャちゃんはちゃあママさんに最期までそばにいてもらえて、幸せな猫ちゃんだと思います。

だから、ご自身を責めないでくださいね。
きっと今頃ミーシャちゃんは、綺麗なお花に囲まれながら、お空から頑張ってるちゃあママさんを応援してくれてますよ。
ちゃあちゃんとたんぽぽちゃんのことも、見守ってくれてると思います。

投稿: さーり | 2009年6月11日 (木) 13時55分

小川貴子さんへ

そうですね・・・いつまでもウジウジしてたら
ミーシャに笑われてしまいますね~。
今でもやっぱりお墓参りに行ったり
お外のニャンコと目が合うと
ミーシャに会いたくて仕方ないです・・・
想いはいつまでも永遠に・・・ですねclover

投稿: kaya | 2009年6月11日 (木) 19時18分

みーみちゃんへ

今朝方、夢でミーシャに会いました。
何だか笑ってる様な・・・泣いてる様な・・・
泣き笑いみたいな顔でした。
いつまでもグシグシしてる私に
何か言いたかったのかもしれませんね・・・

ミーシャとの出会い、別れ
私にとっては一生忘れない宝物ですclover

投稿: kaya | 2009年6月11日 (木) 19時23分

宥估さんへ

あの時、側に居てくれて本当に嬉しかったです。
ミーシャを前に一人残された事が
とっても辛い時間でした。
ミーシャ・・・黄モッコウで飾ったら
とっても綺麗だったよね~。
私にとって黄モッコウはミーシャのお花ですclover

投稿: kaya | 2009年6月11日 (木) 19時26分

さーりさんへ

ミーシャは私が出会った初めての外猫さんでした。
毎日、毎日顔を会わせてるのが
当たり前に感じてる日々でした・・・
突然の別れは辛く、悲しく、寂しく・・・
今でも時々ミーシャの姿を探してしまいます。

美人さんだけど気が強かったから
お空でお友達できたかなぁ~clover

投稿: kaya | 2009年6月11日 (木) 19時31分

ミーシャの事は辛い思い出だよね・・・。
私も、家の前のノラちゃん達を見るたびに
ミーシャの事を思い出すよ!
ミーシャは、色んな事を考えさせてくれたよね!
ミーシャは、私にとっても忘れられない子だよshine
ミーシャが空の上で、幸せに暮らしてると信じてますclover

タンちゃんの調子はどう??
早く良くなりますようにclover

投稿: れとろまま | 2009年6月11日 (木) 23時16分

れとろままさんへ

うん・・・やっぱりまだ辛い気持ちの方が強いです。
あの日、れとろままが駆けつけてくれて
どんなにか嬉しかったか・・・。
ミーシャ気が強かったから
ちゃんとお友達が出来てるか心配です。

たんぽぽ・・・まだ調子が戻らないの
でも少しは良くなって来たかなぁ~clover

投稿: kaya | 2009年6月12日 (金) 07時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1124047/30005606

この記事へのトラックバック一覧です: ミーシャへ・・・四十九日:

« アラフォーの服 | トップページ | 元気になぁ~れ »