« 優しさのカタチ | トップページ | ワタシを見て »

2009年5月 2日 (土)

心の言葉

良いお天気が続いていますね・・・

ミーシャが亡くなった次の日と送りに行った日の

大雨と強風の嵐の様な二日間がうその様な穏やかなお天気さん

お庭の黄モッコウバラがほぼ満開になりました

P1040231

この柔らかなクリーム色の小さな可愛いお花で

小さなリースを作りました

P1040261

三毛猫ミーシャに似合いそうな可愛いリースになりました

一瞬ですが輪っかの中でミーシャが笑った気がしました

ポンポンのお花で遊んでくれるかな・・・

足元に目を向けるとワイルドストロベリーのお花も

ひっそりと可愛く咲いてました

P1040240

このワイルドストロベリーはお店を始める少し前から

ここにず~っといてくれます

私もここに居るよと猫ベットからアピールしてる、ちゃあ

P1040267

穏やかでご機嫌さんな時間を過ごせています

先日・・・レスキュースタッフの方から頂いた言葉・・・

その方も昨年、愛犬を亡くした時に

代表の方から言って貰ったんです、と話してくれました

「どの子も生まれた時から寿命は決まっているの

長さじゃ無くて、どれだけ濃い時間を生きれるかが大切」

だと・・・

たった一人でセンターへ通い数々の尊い命を救ってきた方・・・

沢山の命が亡くなる事も見守ってきた方だから

言える言葉だと思います

皆さんの心からの言葉にどれだけ私の心は救われているか・・・

私・・・とっても幸せです

ありがとう・・・・・ありがとう・・・・・

|

« 優しさのカタチ | トップページ | ワタシを見て »

ひとり言」カテゴリの記事

コメント

うちのハナも、ごはんを食べにくる外猫でした。
昨年夏、骨肉腫であることが分かり、うちの子にしました。
外猫時代は、なかなかなついてくれませんでしたが、ある日、突然甘えてきました。
「ずっと甘えたかったんですけど。。。今日思い切って甘えてみました」って感じでした。
ミーシャちゃんも、kayaさんの愛情やぬくもりは感じとっていたと思います。
どうぞ、ミーシャちゃんとの思い出を大切に。
そして、ちゃあちゃんは、明日も穏やかでご機嫌な日でありますように。

投稿: masako | 2009年5月 3日 (日) 18時41分

masakoさんへ

ハナちゃん・・・そうだったんですね・・・
masakoさん 素敵な方ですね
病気が解ってお家の子にするなんて
なかなか出来る事じゃありません
過酷なお外暮らしをしてたハナちゃんが
どうか穏やかな日々であります様に・・・

私もちゃあ&たんぽぽをミーシャの分まで
大切にしていきたいと思います

投稿: kaya | 2009年5月 4日 (月) 10時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1124047/29394938

この記事へのトラックバック一覧です: 心の言葉:

« 優しさのカタチ | トップページ | ワタシを見て »