« 小さな贈り物 | トップページ | 幸せな言葉 »

2008年12月17日 (水)

治療

今日も1日病院で頑張って治療をしてきたちゃあ。

その姿を見てて、いつも自分の気持ちが葛藤してしまう。

こんなに痛い辛い治療をして、毎日飲み薬を飲まされ・・・

私のエゴでしか無いのではないかなぁ・・・とポツンと思ってしまう。

特に昨日はストレスが強かった様で、夜中に何度も吐いていた。

細くなった体の全体を使って吐いてる姿を見てるのはとても辛くて

治療をさせてる自分を責めてみたり、気持ちがドンドン落ちていく。

猫ハウスの前で踏ん張ってます。

Photo

朝方になって少し落ち着いて・・・

やっと頭を下に出来ました。

今はスヤスヤ眠る事が出来てる様です。

Photo_3 

昨日1日ちゃあが居ないので

2階と1階をウロウロ探してるたんぽぽ

Tann

生後5ヶ月位で家に来たときから11年

ずっと、ちゃあと一緒に暮らしてきたたんぽぽ

ちゃあに甘えっぱなしで、1匹になると私の後を着いて回ります。

通称ストタン(ストーカーたんぽぽ)と言われてます。

Tann2

ちゃあが帰って来てようやく落ち着いた、たんぽぽです。

|

« 小さな贈り物 | トップページ | 幸せな言葉 »

ちゃあ&たんぽぽ」カテゴリの記事

コメント

切ないけどね
ちゃあは生きようとしてるんだよ
もうやめて楽になっちゃおうなんて
情けないこと考えるのは 人間だけだと思う

書きながら 自分に言い聞かせている私です

投稿: こねこねネコ | 2008年12月17日 (水) 10時12分

2年前の私もそうでした。
毎週のように注射、検査の繰り返し。
うちは、薬もない。手術でしか生きる道はありませんでした。その手術でさえ。。。。。
ちゃあちゃんはまだ生きる望みがあるのだから。。
ちゃあちゃんはがんばっているんだから。。。
ちゃあままも諦めないで。
目の前でくるしんでいるちゃあちゃんを見るのは辛いと思うけど。。。

投稿: やんこ | 2008年12月17日 (水) 14時54分

エゴなんかでは、ないです。
もしそれがエゴなら、親の愛情はすべてエゴからではないでしょうか。
みーみもちゃあママと同じ悩みをディジェットの時に、何度と無く考えました。
友達にもいっぱい相談しました。
でも、私の最後の答えは一つだけ。
それは、ディジェットの事をいつまでも愛しているって事でした。

ちゃあちゃん、良い顔しているよ。
だから、ちゃあママ、元気だしてね。

投稿: みーみ | 2008年12月17日 (水) 17時20分

ちゃあチャンは一生懸命がんばっているとおもいますよ。自分のエゴなんて思はないでください。きっとちゃあちゃんになに言ってるのって怒られますよ。
すごく良い顔をしていると思いますよ。
大丈夫、きっとママの決断に、ちゃあちゃんもうなずいているはずだよ。がんばってくださいhappy01

投稿: くりふママ | 2008年12月17日 (水) 18時40分

こねこねネコさんへ
本当にそうですね…簡単に諦めちゃダメですよね!
もっと、もっと強くならないとイケマセンね。
ご自分も辛いのに、いつも励ましてもらってスミマセン…ありがとう!

やんこさんへ
レオ君の時ですよね…やんこさんも辛い闘病生活を経て来られたんですね。だから、こんなにも暖かい心をもって私の事を支えてくれるんですね。
今はありがとうしか言えません。

みーみちゃんへ
ちゃあが諦めてないのに私が諦めちゃダメですよね。
ディジェット君の事をしっかり受け止めて乗り越え様としてる
みーみちゃんの言葉…ちゃんと受け止めて
前を向いて歩いて行きます!
いつも、凹みブログでごめんね…。

クリフままさんへ
心配かけてごめんなさい。
クリフ君のテンカン発作の時もこんな気持ちなんだろうな…
って思ったら、暖かい言葉に涙が出ました。
こんなに皆さんに応援してもらってるのに
凹んでる訳にはいきませんね。
まだまだまだ頑張ります!

投稿: kaya | 2008年12月17日 (水) 20時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1124047/26224918

この記事へのトラックバック一覧です: 治療:

« 小さな贈り物 | トップページ | 幸せな言葉 »